トップ «前の日記(2008-11-24) 最新 次の日記(2008-11-26)» 編集

はじめてのにき

ここの位置付け

2004|11|
2005|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|

ToDo:


2008-11-25

_ struct の渡しかた

amd64-gcc だと、 16B 以下のサイズだと RDI と RSI に乗せて、 それ以上だったら x86 同様スタックに乗せるっぽい。

色々疑問はあるのでどっかで ABI 調べた方がいい

(08:31)

_ Porting GCC to the AMD64 architecture

http://gcc.fyxm.net/summit/2003/Porting%20gcc%20to%20the%20amd64.pdf

むーややこしそう

(08:35)

_ Web時代到来

telnet www.google.com 80 とかして HTTP の実験してたら timeout して、

HEAD http://www.google.com/ HTTP/1.0

なんちゃらとかをペーストして telnet は切れちゃったけど return 押したら、なんかレスポンスが来てびびったのだった。

正体は libwww-perl パッケージらしい。 /usr/bin/HEAD とか一通りそろってるのであった…

(21:11)

_ はてぶ

文句なく大改悪と言っていい。 w3m ユーザにとっては。 やまあ w3m ユーザでこれでいいって人もいるかもだが…

うーんキツいなー。 また mod_filter でいじるか…

つか web 時代だし、 RSS とか見ればいいのではないかな? とか思って RSS 見てみたけど

http://b.hatena.ne.jp/entrylist?sort=eid&url=http%3A%2F%2Fd.hatena.ne.jp%2Fshinichiro_h%2F&mode=rss

これが user 数入ってないんだなぁ。 JSON とかでエントリごとに中身取ってくる API はあるけど、 一覧して見たいわけで、何度も数問いあわせるのはイマイチだよなあ。

http://b.hatena.ne.jp/entry/json/http://d.hatena.ne.jp/shinichiro_h/

うーむ html いじるのが一番マシそうやね…

ついでに俺と web

  • なんかはじめてみたころは、こうリンクとかはったりはられたりとかしか通信路がなくて、でもまぁリファラ見ればだいたいどういうフィードバックもらえたかとかは取りこぼさなかった。
  • でまぁコメント欄とかいうのがよく出てきて、これはまぁ気軽に物を教えて下さったり感想書いてもらえたりして、しかも通知メールまで来ちゃったりして、便利になったと思ったと思う。
  • トラックバックというのはよくわからなかった。まぁ別にリファラで十分なのになぁとは思ったけど、まぁ害は無かった。はてなダイアリでリンクはると自動でトラックバックになるのはビビったけど、まぁそいうものらしいとわかったので問題なかった。
  • 2ch からのリンクは ime.nu とかで、どこで言及されたかわかりにくかった。まぁでもたいていは自分の観測域からリンクをはられるので、ちょっと探せば見つかった。
  • で、 mixi だったと思う。何か言及してもらってるらしいけど、何書いてあるかわからんという悲しさを体験したのはこれが始めてだったんじゃないかと思う(まぁ企業内イントラからのリファラとかはしょうがないとして)。これもまぁ、ある日決意して invite してもらったらほぼ解決した。 private な日記なら見れないのはちょっと悲しいけど、率は少ないし。 mixi 側で private 日記からのリンクはワンホップかまして referer 隠すとかしてくれるといいのにとかはちょっと思う。
  • 次がソーシャルブックマークと reddit かな。コメント欄に書いてくれてたかもな人が一部ブックマークコメントの方に漏れてしまったと思う。幸い、僕んとこに意味のあるコメントを残す人はたいていはてぶを使ってくれてたので、これだけなんとかすれば良かった。どうしたかというと自分のトップページの新着エントリーをローカルのアンテナで見るようにした。僕のアンテナは diff 残すので、 users が増えたところだけ見て回ればコメントあるか無いかチェックできた。基本的に少し不便になったけど、まぁ、ブックマークになったおかげで気軽に意見を書けるようになった、という側面もあると思うので、悪いことばかりではないのが救い。 reddit はたまにはられると有意義なコメントもらってる率が高いので、ちょっと困る。
  • twitter は論外と言っていい。謎の tinyurl からのリファラ、 http://twitter.com/home とかいう無意味なリファラ、たまに http://twitter.com/username から来たと思うと、既に連投の後で何ページもたぐらないと言及が見れなかったり。しかも twitter 検索だと URL はほぼ検索できないよなぁという。 shinh と検索した結果をアンテナに突っ込むとかそういう切ない対処を。 twitturly とかあるけど、ちょっと探した感じ特定の URL が入ってる言及を全部取ってくるとかはできないように思った。

でまたはてぶの新着エントリーページが間延びして見にくくなって、うむむー。

一応、上記はこう、僕が書いたものについてフィードバックもらえた時はなるべく見たいなぁという観点だけについて書いたので、文句言ってるサービスもまぁそれなりにいい面があるとかはまぁ理解してるかと思う。それぞれそれなりに楽しんだりはしてるし。ああでも twitter はさっさと滅んで欲しいかもしれない。

いや、みんな twitter に意味のある情報を書きすぎだと思うんだよな。 permalink から前後の文脈を辿れない、 1 permalink あたりにサイズ制限のあるメディアとか、何か意味ある情報書く場としてはアレすぎると思うんだが。「起きたー」とかつぶやくだけならいいのに。

てかたぶん探せば d.hatena.ne.jp/shinichiro_h と shinh.skr.jp を含む URL にリンクした twitter のコメントを一覧表示させる素敵サービスがあるのではないか

(23:00)

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
_ Gimite (2014-05-24 01:26)

たしかブクマ数は50エントリぐらいいっぺんに取得するAPIがあったはずです。

_ shinh (2014-05-24 01:26)

なんとそうなのですね。調べが足りませんでしたありがとうございます。まぁわざわざ調べにゃならんとかめどいなあ…と思ってるという感じではあるわけですが。

お名前:
E-mail:
コメント:
人生、宇宙、すべての答え
本日のリンク元

2008年
11月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
1.shinh(2014-05-24 01:26) 2.kodera(2014-05-24 01:26) 3.kodera(2014-05-24 01:26)
search / home / index

全てリンクフリーです。 コード片は自由に使用していただいて構いません。 その他のものはGPL扱いであればあらゆる使用に関して文句は言いません。 なにかあれば下記メールアドレスへ。

shinichiro.hamaji _at_ gmail.com / shinichiro.h