TGB Dual SDL for Linux Zaurus

since: 2004-01-26 update: 2004-02-05 count: 14125

TGB Dual を SDL を用いて他プラットホームに移植したものを Linux Zaurus 用にビルドしたものです。

ipk パッケージ

申し訳ないですがコマンドラインで使って下さい。

> tgbdual saga.gb.gz

などと。

キー配置は阿川さんの zgnuboy を参考にしています。

上下左右                   [↑] [↓] [←] [→]
A                          [L]
B                          [K]
START                      [J]
SELECT                     [H]
ステートセーブスロット選択 [0] 〜 [9] を押しつつ以下のキーを同時押し
ステートセーブ             [C]
ステートロード             [V]
リセット                   [R]
終了                       [Q]

キー配置の設定は Windows 版 TGB Dual のものを使って行なうことができます。 その場合、 /opt/QtPalmtop/share/tgbdual/TGB.ini を置き換えて下さい。

デフォルトの設定より少し FPS を増やして遊んだ方が 快適なのではないかと思います。

zgnuboy のセーブデータと互換性があるみたいです。 例えば saga.gb.sav なら saga.sav と名前を変更して、 $HOME/.tgbdual/save ディレクトリにつっこんで見て下さい。 state save はダメでしょう。

詳しいことは TGB Dual SDL のソースアーカイブの中にある README を見て下さい。


home / index

全てリンクフリーです。 コード片は自由に使用していただいて構いません。 その他のものはGPL扱いであればあらゆる使用に関して文句は言いません。 なにかあれば下記メールアドレスへ。

shinichiro.hamaji _at_ gmail.com / shinichiro.h