トップ «前の日記(2007-05-28) 最新 次の日記(2007-05-30)» 編集

はじめてのにき

ここの位置付け

2004|11|
2005|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2022|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|

ToDo:


2007-05-29

_ ほぼ一緒

http://ls-al.jp/blog2/item_957.html

って言っても家だとそもそも PC の電源はスリープさえしてないか。

(18:56)

_ あと

これは矯正した方がいいんじゃねと思うくらい異常に感じる。

僕的には for(i=1;i<=100; > for(i=0;i<100; >> for(i=1;i<101 かな…

(19:01)

_ ラベ日記

O と David かぱーふぃーるどかなんか見た。 面白かった。寝た。起きた。 適当に塔まで行くことに。 途中暑すぎるので適当にカジノ。 途中$13ちょいの券が落ちてた。 そのまま換金はちょっと怖いので適当に$10まで減らして換金。 たぶん$10も使ってねえから収支プラスでないか。 カジノ必勝法は一切賭けず拾うことと見つけたり。 塔。腹痛が再発してるやべえ。 塔は112階建てとからしいが 途中に全く止まれる場所が無いので、 112階という数字がどこから来たか不明。 アメリカ人はアホなので その110階とかそのへんに三つ絶叫マシーンが置いてある。 まぁ腹痛いし一人で乗るのもアレなので日和って ぼんやり3時間以上滞在。 風景見てりゃいくらでも時間使える僕はお金かからない子だと思った。 塔はものすごい量の日陰を作っていたが日照権とかどうなっているのか。 あと絶叫マシーンの影は当然動くのであった面白い。 塔からバスで帰還、ブルーマングループかなんかを見る面白い。 火山見て帰った。 飛行場のIEがトラブってて非常に愉快だった。

(19:11)

_ ああうんこいうのいいな

http://subzero.iza.ne.jp/blog/entry/156843/

主張に共感できなくても 筋通ってればオケという好例だなぁ。

で、この件についてはこのへんか。

http://d.hatena.ne.jp/hagakurekakugo/20070421/p1#c

(19:45)

お名前:
E-mail:
コメント:
人生、宇宙、すべての答え
本日のリンク元

2007年
5月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
1.shinh(2014-05-24 01:59) 2.Seasons(2014-05-24 01:59) 3.niha(2014-05-24 01:59)
search / home / index

全てリンクフリーです。 コード片は自由に使用していただいて構いません。 その他のものはGPL扱いであればあらゆる使用に関して文句は言いません。 なにかあれば下記メールアドレスへ。

shinichiro.hamaji _at_ gmail.com / shinichiro.h