トップ «前月 最新 翌月» 追記

はじめてのにき

ここの位置付け

2004|11|
2005|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|

ToDo:


2008-12-02

_ 木ぽいののループ検出

http://d.hatena.ne.jp/miura1729/20081130/1228033970

via http://practical-scheme.net/wiliki/wiliki.cgi?Shiro

あまり問題は把握してないしグラフがうんぬんとかはよくわかってないけど、 このウサギ大量作戦だと

こんな感じで木?を作ると

(define (gen-line n c)
  (if (> n 0)
      (cons (gen-line (- n 1) c) c) c))

(print (gen-line 3 1))

(define (gen-tree-aux n m)
  (if (> n 0)
      (let ((c (gen-tree-aux (- n 1) m)))
        (cons (gen-line m c) c))
      (gen-line m 1)))

(define (gen-tree n) (gen-tree-aux n n))

(define (run n)
  (if (> n 0) (let ()
                (run (- n 1))
                (no-cycle? (gen-tree n))
                (print cnt)
                (set! cnt 0))))
(run 25)

N^2 のサイズの木?に対して指数ぽい挙動になるような。

なんか勘違いしてそうだけど…

(00:24)

_ String#[]

ホント改悪ですよね(ゴル略的な観点で)!

でまぁマジメに 1.8 に String#ord 入れて欲しいなぁ… てか String#getbyte とかあるのかそっちも入れて欲しい。

(02:05)

_ 文句言ってる間に

http://redmine.ruby-lang.org/issues/show/809

一念発起してアカウントを作った。

メール投げるよりこっちの方がいいのかな。 メールよりめんどいけど。 なんていうかこう残るものは close したくなる気がするし。 insns.def のコメントもこっちにコピペしたろか。

(22:50)

_ GCC ビルド

stage すっとばすオプションあったよなあ

../configure --prefix=/usr/local/stow/gcc-4.3.0 --disable-nls --enable-languages=c --disable-stage1-languages

とかでいいんだっけか。

たしか直近ではあろはさんとこで見た気がするので、 とか書いとけば教えてもらえるんだきっと…!

(23:38)

_ disable-bootstrap

か。

(23:41)

_ まとめると

configure --prefix=/usr/local/stow/gcc-4.3.0 --disable-nls --enable-languages=c --disable-bootstrap --disable-multilib --enable-checking=all

あたりで。

http://gcc.gnu.org/wiki/MiddleEndLispTranslator

に書いてあった。

(23:42)

_ ななしさん

http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/tech/1173057314/229-

一応 _ に変換するようにしといた

(23:50)


2008-12-03

_ Enumerator#inspect

http://blade.nagaokaut.ac.jp/cgi-bin/scat.rb/ruby/ruby-dev/37248

の議論を IRC で見てて、最初にぱっと思ったのは

def make_pure_enumrator(e)
  def e.inspect
    "#<Enumerator::#{to_a.inspect}>"
  end
  e
end

class Array
  alias orig_each each
  def each
    make_pure_enumrator(orig_each)
  end
end

p [1,2,3].each

みたいな感じのを、 Array の中身を include 一発でできるんじゃないかなぁ、 と思ったのだけど、やっぱできないような気がして、 書いてみたらやっぱりできなかった。 できるのかもしれんが。 まぁ Ruby むつかしい気味ではある。

あとこれ Ruby 1.8 で動かんね。

(01:02)

_ GC

http://blade.nagaokaut.ac.jp/cgi-bin/scat.rb/ruby/ruby-core/20149

このスレッドが面白いなぁとか思ってたんだけど誰も反応してないから、 まぁ日頃から GC に慣れ親しんでる人には常識なのかなぁとか思ってたんだけど、 なんか matz さんが反応した。 月曜に色々聞いた感じでは GC フェチには常識的な感じではあるみたいだ

(02:29)

_ ウヒョー

ttp://shinh.skr.jp/t/tree.gif

http://d.hatena.ne.jp/miura1729/20081202/1228227760

を使ってみた。素敵だなあ。

ttp://shinh.skr.jp/t/081202_2358.jpg

まぁでもこっちの方が読みやすいよね!!

(02:47)


2008-12-04

_ GC

http://d.hatena.ne.jp/authorNari/20081203/1228267905

ああ Boehm GC はそれやってるんだなぁ。 それで緩和はすると思うっていうか 件のスレッドにそれは書いてあったように思う。 でもたぶん真に問題なのはそこじゃなくて、 スタックの底〜SP の間に valid な VALUE が残っちゃったまんまでイヤーンという話だと思います。

TODO: あの話はかなり感動したのでこんどなんかかく

(00:55)

_ なんというか

SP が激しく上下しててたまに底付近まで 行ってくれたりするようなその対処で問題なくて、 でもデカい Ruby コードだったりすると戻って来んよねーとかいう話かなと

(00:57)

_ String#ord

http://blade.nagaokaut.ac.jp/cgi-bin/scat.rb/ruby/ruby-dev/37266

言ってみるもんだなぁと思た

(00:58)


2008-12-05

_ suge-

http://d.hatena.ne.jp/w_o/20081204#p1

init を bash にするのはできないのかな。 最後 exec するとか

(07:26)

_ と思ったら

書いてあった!

(07:27)

_ ゴルフ会

なんか明日昼12:30から夜6:30からとかです。

http://shinh.skr.jp/m/?date=20081117#p01

codegolf.com に参加してた方は今からでもどうぞ。 夜の方はゴルフやったことあれば適当に6:30からの部にどうぞ。

メールいただけるとかコメントしていただくとかすれば適当に対処します

(20:58)

_ 結局

日曜あたりからしょぼしょぼ縮めて、

  • total triangles (63 => 62): かなりいい感じのコードになった気がするのにあまり減ってないから本気出せばもうちょい行ける気もするけど…
  • 99 bottles or beer (170 => 167): 見た瞬間縮んだ。
  • prime factors (78 => 77): 既に縮んでたけどサブミットしてなかった。

という感じだった。

(21:02)

_ もんだい

  • pascal: 39/42, 9285: ダメージはでかめ。でも思いつかん。
  • total: 59/62, 9516: もうちょい頑張れないのだろうか…
  • prime: 76/77, 9870: こんなもんだと思う。諦めうる。
  • range: 50/54, 9259: ダメージはでかめ。でも思いつかん。
  • switch: 56/59, 9491: 思いつかん。
  • beer: 165/167, 9880: 点数は十分だけど、なんか縮みそうじゃね…
  • cipher: 45/45, 10000: まぁ問題ないか

pascal, range, switch は時間のムダ感が強すぎるので、 total, beer の悔いを無くす方向で。特に total かなぁ。

(21:39)

_ あと

IRC の #mazop あたりに入ってれば当日繋ぐようにしとこうと思うので、 リモートで適当に多少の会話をすることはできるんじゃないかなーとか

(21:59)

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ kik [今から寝るので遅刻する可能性大です。]


2008-12-06

_ 41!!!!!!!!!!!!!!!

@pascal

(02:44)


2008-12-08

_ TODO

  • GC
  • TCC いじり
  • va_list
  • grub いじり
  • n
  • ゴルフ場いじり
  • 通帳を作る
  • クレジットカード解約

つかシティは Amazon 解消とともに 古いのに自動スイッチなのね…

(22:15)


2008-12-09

_ relocation できない問題

普段は。

  • malloc した領域 == 自分のコード領域 => 32bit 領域
  • libc => 64bit 領域
  • libc への relocation (32=>64) は届かない
  • でも malloc しといた jmp table からなら届くよ

という感じ。

tcc.c だと、

  • コード領域がデカくなりすぎて 64bit な領域に追い出されている
  • libc への relocation は届く
  • でも追い出されてないシンボル (たぶんデータだけ?) は届かないよ

つーかデータ領域の PLT ってどうなってるの (?-?)

手軽(?)に解決するなら一旦ファイルに書くつもりで メモリに書く、ってアプローチだろうなぁ。 コンパクションしても 2GB 越えてるとかいうコードは… まぁ TCC でコンパイルすることはないだろう。

(08:39)

_ 時砂

http://d.hatena.ne.jp/nagachika/20081130/king_of_timeglass

なんかネットで見るとおかしいとか書いてあって、 どこのことかなぁとか思ってたけど、 言われてみると「ここより前に〜」はアレっと思った気がする。

まぁなんかイーガンとかならともかく こういうチャンバラものというか とりあえず卑弥呼かわいいよみたいなものは 整合性的なものはわりとどうでもいいと感じてるようだ。

http://shinh.skr.jp/m/?date=20080131#p01

(08:53)


2008-12-10

_ nativeclient

ちょっとだけ遊ぶ。 フツーに SDL が動くのかなぁと思ってたけど違う、のかな。 ぱっと見たかんじ、

  • ブラウザ内 => nacl => NS なんちゃら
  • standalone => nacl => SDL

みたいな感じになってる気がする。 SDL の nacl 用 video driver とかそいうのが無いと、かな。

http://d.hatena.ne.jp/ABA/20081209#p2

の SDL 移植に全く同意なのだけど。

あと ActiveX とかはまぁサンドボックスがほげほげーとかいう違いが

(10:48)

_ あんごう

http://igarashikuniaki.net/tdiary/20081209.html#p01

わかりやすいなあ。 や正直なところもともとわかってたまるか系の話だから わからない人はいそうだけど、 まぁ他の説明よりはわかりやすい気がする。

いやでも干渉うんぬんとかは… うーんでもどう説明したらいいんだろうなぁ。

まぁなんにせよ量子暗号はサンプルとしてはすごくいい気がする。 Shor とかは絶対無理感がただよっている。 Grover はどうかな…微妙か…

(11:15)

  • CASEC
受験日 Sec1(full:250)  Sec2(full:250)  Sec3(full:250)  Sec4(full:250) Total(full:1000) TOEIC(R)(スコア目安) TOEFL(R) (※)(スコア目安)英検級(目安)
2007/11/28 20:12:17 160 176 185 174 695 705 502 2級
2008/06/04 01:55:29 203 174 211 137 725 810 513 2級
2008/12/10 22:16:09 186 194 200 185 765 790 529 2級

普通に良くなってるのかなぁうさんくさい。TOEIC換算だけ減ってるが謎。


2008-12-12

_ SRM 429

250はぼんやり考えてたら案外簡単ぽいとわかって解けた。 考えるの時間かかりすぎた。

500はすごく汚ないコードを書いたら まぁなんかできてそうだったので submit 。 次に1000見たところ貪欲では解けなさそうだし 貪欲でも間に合わんなぁと500見直し。 案の定バグってたので修正して再サブミット。

結果として250通って500落ちた。 後で練習場でやったら500通ってなんでかなーと調べてみると、 500の再サブミットしたコードがバグっていた時のままだった。 なんでそんなことに。

さすがに emacs の保存はしてたと思うんだけどなぁ… まぁ確かに再サブミットしたことないけどうーむ

(03:31)


2008-12-13

_ うーん

あいかわらずいいスレッドだなあ。

http://slashdot.jp/article.pl?sid=08/12/12/1415250&threshold=-1

まぁシスコさん何やってるんですかって感じなんだろうな。 ROM 余ってるからとりあえずディストリぽいの全部入れといてる、 みたいな感じなんかなぁ。

(13:29)

_ みくし

なんか年賀状受け取れなかった。 これは申し訳ない気持ちとかになればいいのだろうかー

(15:34)

_ るびー

なんか日に日に状況が悪くなってる気がする。

今日は make test が始まりもしないのだけど、 一体 Ruby に何が…!

(15:57)

_ R.I.P.

ゴルフ会について書いてなかった。

個人的には switchboard が追いついてない理由は あからさまに不要なセミコロンが残ってるから! とか衝撃的な感じだった。

なんというか、絶句というヤツをしたと思う。

  • 俺「どー見ても exact に同じなんですが!」
  • kinaba「あれーうーん。あれこのセミコロン」
  • 俺「えっ何これバカじゃん」
  • 俺「…」

みたいな感じの、いや全然細かい言動は覚えてないけど、 とにかく最後の…みたいな、 何も言うことが思い浮かばない時間があったように思う。 生まれてこのかた、俺は今回以外に絶句したことがあっただろうか。

コードとしては eban さんのコードが一番印象に残ったな。

あとまぁネタバレしてみるとわかるのは、 ゴルフされて短くなってるにも関わらず、 依然として各人の特徴みたいなのが残ってる気がするのはとても面白かった。 kinaba, ksk は全体的になんとも賢い感じとか、 kounoike さんは Perl ワザマニア的な感じで なんかたまにワザに走りすぎてる部分があるのかなぁとか、 俺は ASCII コードが好きなんだなぁとか、 まぁそういうあたりはひしひしと感じた。

あとやっぱり俺は基本 brute force で縮めてるなぁという。 パスカルってコンビネーションとかで解こうとした人いますよねー とか聞いたら誰もいないし。 基本無数の方針でコード書くからなぁ…

今回来られなかった人とかもいるし、 適当にまたやりたいと思う。 次はネタバレとか無しでただの呑み会とかでもいいんじゃないかな。

(16:11)

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ Yugui [なーに、開発会議があったのでどかっと変更が入っただけです。 もう直ってるのでお試しください。 < Ruby]

_ shinh [開発会議でバグが増えるなんて悲しい感じではありますね…]


2008-12-14

_ ゴルフから学べること

http://www.itmedia.co.jp/anchordesk/articles/0711/16/news100.html

hmhm

(03:50)

_ bikeshed

http://www.page.sannet.ne.jp/hirasho/diary/diary0812.html#10p20

http://d.hatena.ne.jp/isshiki/20081214/p3

C++0x では nullptr なんていう予約語ができちゃうせいで この自転車置き場が危機にさらされて

ちなみに僕は1日おきくらいに これについてのスタイルが変わると思う。 もちろん会社では統一するが。

(16:43)

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]

_ kosaki [execl()みたいな可変長引数にNULL渡すときに0って書くと32bitの0が渡されて死ぬ。ってのは気にしなくてい..]

_ shinh [x86-64 だと 6 引数以上あるとアウト、とか愉快なバグの原因になりそうですね…確認してませんが。]

_ kosaki [可変長引数だと引数の数によらずスタックに積むんじゃね? va_args の実装の都合上。 可変長引数じゃないならコン..]

_ shinh [少なくとも GCC x86-64 だとレジスタで渡しますです。で、もらった可変長引数関数側でスタックに積みます。そう..]

_ kosaki [ほほー。勉強になりました。]


2008-12-17

_ マラソン休暇

休むと早起きするんだよなー

今7位かー。40近辺まではいける気もするけど…本当にいけるかなぁ

(07:16)

_ うーむ

むしろ悪くなった ぞ

(08:56)


2008-12-19

_ あれなんか勘違いしてるのかな

http://arton.no-ip.info/diary/20081219.html#p01

ret は pop + nacljmp になるだけちゃうかな。

  102e8:       59                      pop    %ecx
  102e9:       83 e1 e0                and    $0xffffffe0,%ecx
  102ec:       ff e1                   jmp    *%ecx

とかか。

(02:16)

_ 昨日日記

一昨日は会社の忘年会だった。 だからといってどうしたということもないが マラソンせずに寝てしまった。

でマラソン休暇だった。 朝起きたら早過ぎたけどぼんやりと起きる決意をしてマラソン。 やってるうちに居候が出ていった。

でまぁ俺はまぁ自称ファンなのであった… とかいうことで夜会に行った。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%9C%E4%BC%9A

行く決意をしたのはこう、 まぁひょっとしてこう年齢的にいつやめてもおかしかないから 一度くらいは見ときたいなーとずっと思ってたので チケット買ったのであった。 適当にヤフオクで2千円増しくらいで買ったと思う… と思ったら定価で落とせてた。 なんてラッキーな。

行く前は、 「ほどほどに良いと思うけど2マンは無いだろー一度見たらいいや」 と思うであろうと予想してたんだけど、 まぁなんか思ったよりもう一度くらい行ってもいいかな的な感じだった。 とりあえずDVD1枚買うか。

基本的にはわけわからん前衛劇でしか無いと思うので、 人に勧めるとかはありえんけど、 なんか見せてみたいという感じではあるというかなんというか。

で帰って眠いけどマラソンちょっとやった。 イマイチだなあ…という感じで終了。

(02:24)

_ ポーカー

最近会社でポーカーが流行ってるのでやってるんだけど、 面白いなぁと思った。 このルール。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%AD%E3%82%B5%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%87%E3%83%A0

僕は人狼やってた時と似たような感じでやっているように思う。

  • 占いの結果 <=> レイズの幅・タイミング などは機械的に処理せずに
  • 何でそんなことやってるのかーこの発言は何を考えて言ってるのかーと個人ごとの性格とヒモづけて考えて
  • 相手が何者であるか考えて <=> 相手の手を予想して
  • 結論に応じて相手ごとに適切な (説得を行なう <=> ベットを行なう)

って感じか。 適切なベットというのは、 降ろしたい時はこの人はどういう賭け方をしたら降ろせるか…とか、 ついてきて欲しい時はどのくらいなら乗ってくれるか…とかそういう。 あとはどういう口三味をするかとかしておくかとか。

性格ごとに自分なりにうまいやり方とか考えられるのはいいなぁと思う。

(03:44)

_ あとは

マラソンしすぎてたので ちょっと TCC いじりにもどらんと このままでは中途半端である…

(03:48)

_ 料理の鉄人によるスーパーアドバイス

http://niha.tumblr.com/post/65530366

全く正しい調理法だと思われた。 調味料で素材の味を殺すべし殺すべし。

あと野菜はたまねぎ入れるといいと思った。 やたらもつし。 しかもなんか全体に甘みがついておいしくなるし。 たまねぎは本当にすごい。 あの甘みは僕にはとても真似できない。

(03:52)

_ Write once Run away

という格言を土日に思いついて、 これを来年の目標にしようと思っていたことを 今日思い出したのだけど、 ぐぐってみたら結構同じこと考えてる人がいて まぁそうか…とか思った。

(03:56)

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ kik [来年のAJPCで待ってます!]

_ shinh [僕はよわいこなのでそういうのはだめだと思うのです…]


2008-12-20

_ えいだ

えいだハッカたんに無理矢理参加する理由が何か無いかなーと 考えているのであった。

しかし無いな…

とりあえず現状でパーサ回りに興味なさすぎるのはきついよなあ

(01:13)

_ あるえー

for (int i = 0; threads.size(); i++) {
  pthread_join(threads[i], NULL);
}

なにが間違ってるんだろう…と悩むことしきり

(03:30)

_ すっごい

herumiさん向けな問題だと思た。

http://www.topcoder.com/longcontest/?module=ViewProblemStatement&compid=9045&rd=13722

あとはwoさんとか。

(03:59)

_ Erlang

大変面白かった。

Erlang hackathon とかをだね…

(20:48)


2008-12-21

_ SRM 430

250 簡単じゃーんと思ってサクっと書いて 240 点くらい。

500 あーこの手の解けた試しないな…という感じで やはり解けなかった…

Challenge は適当にダメそうな 500 を 5 つ落として 2 つ失敗して +200 。

適当に落としてる最中に俺上位の方に見当たらないなーと 思ってたら 250 落ちてた。

1 じゃなくて 1LL だろうね…

アホかー

書き取り練習を敢行したい。

long long long long long long long long long long long long long long long long long long long long long long long long long long long long long long long long long long long long long long long long

1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL 1LL

あと 500 解きかたわからんので後で勉強しよう… と言ってした試しがないのだが…

(03:45)

_ うう

32個以上シフトもやっちゃってたか… なんというか論外すぎる。

寝起きだったからということにしよう!

(04:23)

_ challenge

http://topcoder.g.hatena.ne.jp/cafelier/20081221/1229801186#seemore

あたりまえだけど思考としてはこんな感じかなあ…

  • バクチ challenge するかしないか考える。
    • レート低い子が高得点を取得していないか
    • 賞金つきだとレート低い子が多くなる気がする
    • 1000 はどうせ自分は理解してなくて完全にカンでやることになるので Division summary 見て難しそうな問題かとか当たりをつける
    • バクチで狙うのはたいていタイムアウト
  • やるならテストケース作っておく
  • 適当にダメそうな子を challenge しまくる
    • 失敗して -25 くらってもひるまない
  • 次は少しだけ考えるフェーズ
    • 他の子の落とされっぷりとかを眺めつつ
    • 適当にダメでもなさそうな子のコードを見て、適当に決めた基準を満たしてないと判断したら深く考えず challenge
    • 今回は再帰しててメモっぽいの無い子はたぶんダメだろうみたいな
  • マジメに考えるフェーズ
    • 最近めんどくてやってない…だってみんなあってるし…

そしてなんというか challenge だけでレート増えるとか恥ずかしい有様に

それはそうと眠いのかしんどいのか何故そのメモ化でいいのかわからない…

(05:24)

_ 明日考えよう

そうしよう

(05:26)

_ 頭いたい

なんか熱がある感じがしたので測ってみると 37度くらい行ってるなーと 思ってるうちにどんどん下がって36.5度になった。

体温計の温度がここまでもりもり下がるのは始めて見た。

で、俺は熱あるのかないのか

(06:05)

_ 昨日の SRM

わかった。 簡単じゃないか…

というかこのコードは何だ… わざわざメモ化できないような書き方をしておいて 何を言ってるんだという感じだった

(15:17)

_ TZTester

http://topcoder.g.hatena.ne.jp/n4_t/20081204

via http://topcoder.g.hatena.ne.jp/cafelier/20081203/1228315218

を見てアップデートしておいた。 そんなに不満はなかったけど、 まぁなくてそんはない

(15:38)

_ LMNtal

http://www.ueda.info.waseda.ac.jp/lmntal/pukiwiki.php?LMNtal

入れろとのおたっしを受けたのでゴルフ場に入れてみた。

(15:51)

_ R_X86_64_COPY

についてメモ。

(gdb) disassemble
Dump of assembler code for function main:
0x000000000040050c <main+0>:    push   %rbp
0x000000000040050d <main+1>:    mov    %rsp,%rbp
0x0000000000400510 <main+4>:    sub    $0x10,%rsp
0x0000000000400514 <main+8>:    mov    0x2003e5(%rip),%rcx        # 0x600900 <stdout@@GLIBC_2.2.5>
0x000000000040051b <main+15>:   mov    $0xe,%edx
0x0000000000400520 <main+20>:   mov    $0x1,%esi
0x0000000000400525 <main+25>:   mov    $0x40062c,%edi
0x000000000040052a <main+30>:   callq  0x400410 <fwrite@plt>
0x000000000040052f <main+35>:   leaveq
0x0000000000400530 <main+36>:   retq
End of assembler dump.
(gdb) p *(void**)0x2b38a708f780
$2 = (void *) 0xfbad2084
(gdb) p *(void**)0x600900
$3 = (void *) 0x2b38a708f780

code =(RIP相対)=> FILE* stdout => FILE

って参照関係になっていて、つまり本当にコピーしてるわけだ。 となると stdout ならいいけど stdout の値が変わるような時にこれどうするのかなーというのが 疑問だったわけだ。

(17:21)


2008-12-22

_ あんどろろー

実機へのファイルのコピーはどうしたもんかなー

(23:03)


2008-12-23

_ むーん

とりあえず testsprite の顔がチラっと見えたけど… エミュレータと違って fb0 に直接書き込んでも うまいこといかんような感じなのかなぁ…

後 linux で adb つなぐのどうしてもできんかったのでまっくで。

とりあえず基本的なツールつっこむのが賢いかな…

(00:11)

_ とりあえず

SDL video はほっといて、

  • ファイル全部ひっこぬく
  • 適当に必要なものビルド (とりあえず busybox, sshd あたりか)

あたりをやらんと不便でかなわんな。

(00:47)

_ うーむ

  • busybox: 入った
  • readline/bash: 入った
  • openssl/zlib/openssh: 入ったけどうまくログインできぬー
  • そして fb0 は挙動不審。

まぁちゃんとコード読めっつー話ではある。

http://source.android.com/download

(03:45)

_ Anatomy and Physiology

http://sites.google.com/site/io/anatomy--physiology-of-an-android

たいへんおもしろかった。

(13:33)


2008-12-24

_ バッファリング

for (char c; cin.get(c); ) cout<<c;

vs

ifstream ifs("tmp");
for (char c; ifs.get(c); ) cout<<c;

の話。

なんか cin.get でフラッシュするみたいだな…

(11:32)


2008-12-25

_ ふーむ

しかし kernel 入れなおすのを jail break って言うのもヘンな感じではある…

(02:29)

_ つまり

  • 遊んでていつのまにか kernel ぶっこわしたらしー
  • 起動しないなー
  • どうしたもんかなー ('-')
  • fastboot ってのがあるんだねー面白いなー
  • fastboot ビルドしてみましたー
  • だから linux は繋ってないんだって!
  • しゃーないから Mac で fastboot 作りまーす
  • で fastboot reboot とかしても意味ねー
  • どうしたもんかなー ('-')
  • kernel イメージさしかえるかー
  • そこらで適当に jail break ずみとかいうの落としてきたー
  • やった動いたー
  • 再起動したらもどったー
  • flash に焼いたー
  • ばじゃーい

副作用として adb shell で root になるようになった…

(02:33)


2008-12-26

_ 暖房

朝どうしようもなくしんどかったから 休んでみたら夕方くらいから元気に。 会社いるとどんどんしんどくなっていくのは、 アレ熱いとか空気悪いとかあると思うんだよなぁ…

(00:37)

_ 罵倒芸

http://b.hatena.ne.jp/entry/http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51156881.html

罵倒され芸と言えばしっくりくる気がするな。

色々反論とかある人がいるみたいだけど、 色々ともかくとして、 高学歴者が敬遠されるってのは事実なのかな。 博士が修士とたいしてかわらんのに高くなるから敬遠、 って話は聞くけど。

そういえばこのへんはなんか個人的な感覚は変わってきてる気がするなぁ。 学歴と技術的な能力ってほどほどの相関しか無いと思ってたんだけど、 プログラムに関してのみ言えば、 東大 CS の平均的なアレはたいしたもんだと最近思う。

一般に仕事をする能力とかになると、 どうなんだろうね。 一般に仕事をする能力があるとは思えない 僕にはよくわからないのであった

(03:10)

_ あそうそう

東大 CS の人ってこう、 自分達の受けてきた学生時代での CS 関係の経験、特に教育を 愛して誇りに思ってる人が多いように思う。

それ自体はまぁ幸せなことだと思うし、 まぁ別にいいんだけど、 「そこ」に留まるとか「そこ」に閉じること・人、が、 まぁ結構多い気がしてなんかもったいないなぁとかよく思う。

もちろん同じことは弊社にも言えると思う。

(03:20)

_ async signal safe printf

http://www.hi-matic.org/diary/index.cgi?20081224#24-1

via http://www.kt.rim.or.jp/%7ekbk/zakkicho/08/zakkicho0812c.html#D20081224-2

一番謎なのがSolaris10、sn?printf(3)はMT-safeどころかasync-signal-safeなんだよな

mjd-

Solaris すごいな…というかその printf を俺によこせ

(03:22)

_ がんばれー

http://niha.tumblr.com/post/66761911

まぁこいうことは年に10度以上はあると思う。 最近ではリンカだ。 gold めぎぎぎ…

(22:17)

_ kinabaさんの

http://twitter.com/kinaba/status/1078717468

を見てこうえらい人はえらいなというか。

いやえらいのかよくわからんけど。

まずまわりでぼんやり見てる感じでは こううらやましいくらいいい教育を受けてるわけだよな。 cf. CPU を作った CPU を作った CPU を作った。

つーわけで個人的には東大 CS だか IS だか そのへんの略語はよくわからんが、 そっち系の出の人に聞く事がぱっと思いつかんかったら そのあたり聞くんだよな。 「君ら CPU 作ったんでしょいいねえどんな感じだった」的な。

たいていの人はそりゃまあいい顔で いやあウチはほげほげが大変でみたいな、ね。 そいう反応かえす子が多いわけだけど、 それってまぁ素晴らしいことだと思うんだ

つーわけでまぁ、そういう反応を見てる限りは、 すごい良い経験だったんだろうなぁと思うし、 うらやましいなぁと思うし、 まぁいいんじゃないのかな、知らんけど、 個人的にはうらやましい。

ただまぁ、もちろん彼らも面白いことしてるし いろいろすごいんだけど、それは認めるけど、 他にも面白いことはいくらでもあるんだよ的な、 いやまぁ実際のところ面白くもないものもあるかも知れんが、 そいう残念さというか、なんというか、 を

飽きてきたので略

(22:39)

_ えらい人

的な書き方はよくないなぁと思った。

まぁとにかく素晴らしいことはすばらしいんじゃねー というような話であった

(23:16)

_ 今後

忙しいようなどうでもいいような…

  • 12/27: 言語雑談
  • 12/28: よくわからんが京都
  • 12/29,30: るびまと sevilwm いじり
  • 12/31: どっか
  • 1/2: 帰宅
  • 1/5: 東京?
  • 1/8: 最悪でも東京にいるべし
  • 1/20: むちむち

あいまにやることとしては、

  • TCC
  • grub2
  • あんどろいど
  • るびー

あたりは個人的にプライオリティ高い。

持って帰るべきは

esolang, アンド, thinkpad

むちむちは

JVM, Python

あたりで。 まぁそんなこんな


2008-12-27

_ 予習

なんかしないとなぁ… と思ったら ranha さんが面白そうなことを。

http://d.hatena.ne.jp/ranha/20081227/1230306403

なんか C++ か Erlang だよな常識で考えると。

(06:44)

_

そういえば夢に外人と話してるシーンが出てきて興味深かった。 夢でも色々情けない状況だった。

"Your last day?" (in this year とか無いとクビになったみたいだなーとかちょっと後で思うが相手が話し出して手遅れ) "ぺちゃらくちゃら来週月曜来る必要があるとかぺちゃらくちゃら" (夢でも全く聞き取れないが夢でも聞き流すわけだ) "Ah, I see" (でごまかす) (なんか聞き慣れない略語があったなぁとか思って) "What is BRL?" "ぺちゃらくちゃら"

で、よーわからんから後でぐぐって調べたりする、 そういう現実と何も変わらん夢であった。

  • そもそも夢に出てくるもんなんだなー
  • 夢でも現実と変わらん応答なんだなー
  • 夢で未知語とか出てくるもんなんだなー

とか起きてから思った。

(06:53)

_ 良し!

時間間違えた!

(10:06)


2008-12-29

_ よっぱらい

帰宅に苦労した。

結論としては俺はやはりケータイを憎んでることがわかったので解約しようと思う。

自由は不便なものです

(08:10)


2008-12-30

_ sevilwm キータイプモニタ化

できたと思う。 record extension というのもあるみたいだけど、 VNC と組み合わせられる感じがしなかったので WM で。

来年からはまた楽しいデータが。

こういうのが残る。

2008-12-30 22:03:04.084 Emacs Control_L 
2008-12-30 22:03:04.234 Emacs h Ctrl
2008-12-30 22:03:04.404 Emacs h Ctrl
2008-12-30 22:03:04.994 Emacs m 
2008-12-30 22:03:05.054 Emacs a 
2008-12-30 22:03:05.164 Emacs t 
2008-12-30 22:03:05.234 Emacs a 
2008-12-30 22:03:05.454 Emacs Shift_L 
2008-12-30 22:03:05.504 Emacs t Shift
2008-12-30 22:03:05.674 Emacs a 
2008-12-30 22:03:05.804 Emacs n 
2008-12-30 22:03:05.874 Emacs o 

ただうーん。 IME のステートを残せるといいんだけど、 どうしたらいいかね…

2008-12-30 22:02:35.234 Emacs Control_L 
2008-12-30 22:02:35.364 Emacs x Ctrl
2008-12-30 22:02:35.454 Emacs j Ctrl
2008-12-30 22:02:35.584 Emacs Shift_L 
2008-12-30 22:02:35.684 Emacs k Shift
2008-12-30 22:02:35.834 Emacs i 
2008-12-30 22:02:36.074 Emacs minus 
2008-12-30 22:02:36.324 Emacs t 
2008-12-30 22:02:36.354 Emacs a 
2008-12-30 22:02:36.484 Emacs i 
2008-12-30 22:02:36.784 Emacs p 
2008-12-30 22:02:37.014 Emacs u 

頑張ればログから演繹もできないことも無さげではあるのでまぁ保留…

(22:10)


2008-12-31

_ ごるふ

http://www.nmt.ne.jp/~ysas/diary/?200812c&to=200812291#200812291

1st  shinh      247,472 (27 challenges)
2nd  ySas       246,080 (27 challenges)

むー。

(01:54)

_ とりあえず

  • choose: 39 => 38
  • saving: 116 => 113 (ついでに Ruby から Perl になった)
1st  shinh      247,941 (27 challenges)
2nd  ySas       246,129 (27 challenges)

(11:52)


2008年
12月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
1.kosaki(2014-05-24 01:57) 2.shinh(2014-05-24 01:57) 3.kosaki(2014-05-24 01:57)
search / home / index

全てリンクフリーです。 コード片は自由に使用していただいて構いません。 その他のものはGPL扱いであればあらゆる使用に関して文句は言いません。 なにかあれば下記メールアドレスへ。

shinichiro.hamaji _at_ gmail.com / shinichiro.h