トップ «前月 最新 翌月» 追記

はじめてのにき

ここの位置付け

2004|11|
2005|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|

ToDo:


2007-11-01

_ C++ のアンダースコア

今日指摘されるまで、 C++ はアンダースコアで始まる識別子及び アンダースコアを二つ含む識別子が処理系に予約されていると思っていた。 アンダースコアで始まる方は アンダースコアで始まって次が大文字、というのが正しいみたい。

7年くらい勘違いしてたことになるんだが。

(01:05)

_ ^P,^N,^F,^B

http://d.hatena.ne.jp/ABA/20071031#c1193841237

を見て Emacs のテトリスはどうだ… とか思ったけどなんかダメみたいだ。 ていうかグラフィックがかっこよくなっててびびった。

本題に戻ると M-x gomoku とかしかないか…

(01:10)

_ と思ったら

騙されるところだった!

http://d.hatena.ne.jp/phoenix_hiro/20071031/1193846394

(01:25)

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ phoenix [むー。しかしメンバにするのは合法らしいってところはだましてないっす(言い訳]


2007-11-02

_ 世の中すごい人がいるなぁ…

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1419081

(00:27)

_ なんというか

ワーカホリク*3+俺のチームが ワーカホリク*4+俺のチームになったわけだ。

困ったことですよ…

(00:34)

_ ササ

http://natu.txt-nifty.com/natsutan/2007/10/post_d6a1_12.html

ササはなんか海みたいなとこで下にうまく撃てなくて 宇宙みたいなとこに行って絶望、みたいな感じだったなぁ… あとボンバーマンは別にうまくなかったと思う。

にしてもなんかみんな boys be ambitious 読んでるんだなぁ… 悲しいなぁ。

(03:10)

_ なんか

C++ をしばらく触ると ローカル変数は悪という宗教に少し入ると思う。 いやホントローカル変数は悪なんだ。 知らんけど。

ローカル変数増えなくてもなんか

a = [...]
a.map!{...}
a.map!{...}

より

a = [...].map{
  ...
}.map{
  ...
}

とか書くような。

(03:15)

_ そいや

これ見て w3mman いじった。

http://d.hatena.ne.jp/odz/20071101/1193895328

--- scripts/w3mman/w3mman2html.cgi~     2007-10-09 22:49:36.000000000 +0900
+++ scripts/w3mman/w3mman2html.cgi      2007-11-02 03:27:31.000000000 +0900
@@ -91,7 +91,7 @@
   }

   $section =~ s:([^-\w\200-\377.,])::g;
-  $man =~ s:([^-\w\200-\377.,])::g;
+  $man =~ s:([^-\w\:\200-\377.,])::g;
   open(F, "$MAN $section $man 2> /dev/null |");
 }
 $ok = 0;

前のクリージットカードみたいな話だな…

(03:24)

_ これ欲しいなぁ

http://www.gsk.or.jp/catalog/GSK2007-C/catalog.html

と思ったけど案外高いっていうか 学術目的限定ってなんだ。

(03:42)

_ Tx

そいや Tx という Trie がえらいコンパクトでかっこいいという話を聞いた。 112MBのデータが52MBに収まる、か。

http://www-tsujii.is.s.u-tokyo.ac.jp/~hillbig/tx-j.htm

なんていうか valgrind でせっせと キャッシュヒットをほげほげとか調べて高速化してたらしくてすごい。

それはそうとなんかメインのデータ構造+補助のためのインデックス、 っていうやりかたはなんかキャッシュミスとか多そうで なんかこうむぎゅーっと混ぜたりとかできないもんなのかなぁ とか素人考えするんだけど。

(03:51)

_ shibuya

はらへったな…

めも

  • ecma4
  • jvm
  • gif のよこはば

2007-11-03

_ リアル

http://www.ascii.co.jp/pb/unixmag-dvd/event/

行ってくる。

なんか書きたいものあるのでどのくらい進むかしら。

(09:53)

_ 書いたコード

結局500行くらいで全然書けてない。 も一個くらい週末潰してみないとだめだろうなぁ。

(20:48)


2007-11-04

_ UTF9

普通にどうすればいいのかわからないという有様。

(08:08)

_

http://d.hatena.ne.jp/higayasuo/20071012#1192153750

すんごい違和感があるな。

でも面白いな…

(12:23)

_ 0 のカウント

Perl ヤロウならこんな感じだろうなぁ。

i@umu ~> seq 1 1000 | perl -p0e '$_=y/0//'
192

(14:10)

_ あと sed 使うなら

seq 1 1000 | sed 's/0/\n/g' | wc

してから 1000 ひくな…

sed だけで解決したければ

seq 1 1000 | sed 's/0/\n/g;t;d;:;s/\n//' | wc

暗号度増やしてどうする。

(14:36)

_ あと sed だけでやるなら

seq 1 1000 | sed 's/[^0]//g;/0/{:;x;s/$/_@0123456789_0/;:a;s/^_/1/;s/\(.\)_\(.*\)\(@.*\1\(_*.\).*\)/\4\2\3/;ta;s/@.*//;x;s/0//;/0/b};${x;p};d'

こんなワンライナー書く人がいたら求婚する。

(14:52)

_ 色々ボケてた

seq 1 1000 | sed ':;/0/{x;s/$/_@0123456789_0/;:a;s/^_/1/;s/\(.\)_\(.*@.*\1\(_*.\).*\)/\3\2/;ta;s/@.*//;x;s/0//;b};${x;p};d'

(14:58)

_ つか

seqじゃないだろう…

(15:34)

_

echo {1..1000}|sed 's/[^0]//g;s/0//' |wc -c

まぁ seq 無しならこれで。

(23:14)


2007-11-05

_ そうそう

http://yowaken.dip.jp/tdiary/20071105.html#p01

grep にあったよなーとか思ってたんですが、 -o でしたか。 となるとゴルフ的には seq が息を吹き返して

seq 1 1000|grep -o 0|wc -l

的なのがいいですね…

(22:25)

_ すごいな…

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1439225

(23:01)

_ 設計とか

なんかもうちょっとちゃんとやった方がいいのかなぁ… と思う。 力技だけで書いたコードは後から読めなさすぎる。

と、ぶろくすのコード見てて思った。

ろぼこーどのコードはまだ結構読めるな…

(23:39)

_ このへん見るに

http://shinh.skr.jp/robocode/entangled.html

三年後〜とか書いてあるけど、 まぁつまり俺のコードは年々劣化しているということだろう。

まぁそうだろうな。

(23:47)


2007-11-06

_ そいや

今年はコミケ行くか…

要は31日に行けばいいんだな。

(00:04)

_ cipher.pl

http://codegolf.com/leaderboard/competition/vigenere-cipher/perl

なんか Ruby の方が確率的な方法でトップ取られたなーと 少し考えてもやる気が起きなかったんだけど、 なんか自明な方法で Perl の方が縮んで単独首位。

(01:21)

_ 風邪ひいた

みたい。

たぶん仮病とかじゃないなぁ。

(22:54)


2007-11-07

_ これ

http://twitter.com/masa_edw/statuses/391759102

ホントにあるといいな

(00:34)

_ CAPTCHA破りコンテストとか

あったら面白そうなんだが

(00:54)

_ たいちょう

わりい。 今日休めばよかった。

(21:43)


2007-11-08

_ 味噌汁!

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1463692

トイレットペーパーの比じゃないよ…!

(01:57)

_ こいうの

http://twitter.com/hayamizu/statuses/397743872

来るってわかってりゃ挨拶の一つくらいしたいのになー とかよく思うのであった。

その時間は部屋でへらへらしながらゴロゴロしてた気もするけど。

(22:15)

_ 明日

行けるかなー

とりあえずまぁ体温計買った方がいいと思った。 体調悪いと思ったら常に37度ジャスト。

(22:25)

_ あー

この話ってのは

http://www.daionet.gr.jp/~knok/diary/?200711a&to=200711082#200711082

僕視点じゃなくて、 というか僕視点だと別に手軽だろうがなんだろうが 別に僕はできない/やらないなのでどうでもよくて。

まぁ実際はともかくとして、 「なんかパソコン既にそれなりに便利なんじゃね? ハックてなにすんの? みっくみくにしてやんよ(さっき始めて聞いた)」感みたいな人を それなりに見るのがもたいないなぁ的な。

別に再生産でもいいよ的になんか作りはじめるなり ゴルフするなり sed で加算器書くなりすればいいのに。

(22:32)

_ メンバ関数がどうやって

http://d.hatena.ne.jp/Isoparametric/20071102/1194011423

案外むずかしいんだよなぁ… すぐに説明できそうで案外できないことの一つかもしれないので今度勉強

(22:52)

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ Cwjuipiu [この間も俊太郎の詩をお http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5..]


2007-11-09

_ sphe

数値出力するのに puts とかやってる俺はもう終わっている。

あとまぁ $0 いじくれば良かったのね的な。

(04:20)

_ Perl といえば

このへんもちょっと面白いよな

print + +"12A", $/;
print - -"12A", $/;
print ~ ~"12A", $/;

awk は最後の通らないけど他二つは同じ結果。

(04:58)

_ nanka

http://d.hatena.ne.jp/ku-ma-me/20071106/p3

プログラムはまぁどうでもいいんだけど懇親会とかは面白そう

(06:25)


2007-11-10

_ 同じく

http://d.hatena.ne.jp/Ozy/20071109#c1194620257

O2 で同じなのは GCC こういうのよくやるしまぁいいんだけど、 O0 はどう見ても abs2 の方が早いべ。

abs1:
	pushl	%ebp
	movl	%esp, %ebp
	subl	$4, %esp
	cmpl	$0, 8(%ebp)
	jle	.L2
	movl	8(%ebp), %eax
	movl	%eax, -4(%ebp)
	jmp	.L4
.L2:
	movl	8(%ebp), %eax
	movl	%eax, %edx
	negl	%edx
	movl	%edx, -4(%ebp)
.L4:
	movl	-4(%ebp), %eax
	leave
	ret
	.size	abs1, .-abs1
abs2:
	pushl	%ebp
	movl	%esp, %ebp
	subl	$16, %esp
	movl	8(%ebp), %eax
	sarl	$31, %eax
	movl	%eax, -4(%ebp)
	movl	-4(%ebp), %eax
	xorl	8(%ebp), %eax
	subl	-4(%ebp), %eax
	leave
	ret

(08:29)

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ Ozy [私の環境だと,何故かabs1が微妙に速いのです. http://d.hatena.ne.jp/Ozy/2007111..]


2007-11-11

_ 一日

ニコニコ見てたな…

いくらなんでもすごい一日だった。

カゼも治ってないし…

(02:29)

_ 単項

http://www.kt.rim.or.jp/~kbk/zakkicho/07/zakkicho0711a.html#D20071109-4

面白がってるのは + + は 12A が出力されることです。 チルダはチルダで 12A なのですが…という。

(11:24)

_ 起源

http://www.kt.rim.or.jp/%7ekbk/zakkicho/07/zakkicho0711a.html#D20071110

awk本読んで思ったのは perl って 相当 awk を敵視っていうか awk を置き換えることを 目的に作られた感のある言語なんだなーという。 Perl に対する Ruby もそんな感じで。 そのへん Python はちょっと我が道感。

他にもいろいろ言えそう。

2ch語はなんでも2ch起源語とか。

(14:05)

_ ただしいリンカ

だらだら考えながらいじってるんだが。

  • -l の処理は深く考えてないけどたぶん .o とかと似た扱いでいい。 .a は ar の展開はそんなに難しくない。 .la は知らん。ここでたぶん phdr の数は決まる。
  • まず FILE 経由で ELF header を読む。 52 or 64 * ファイル数 Byte なのでたいした量じゃない。
  • セクションヘッダまで seek してセクションヘッダを全部読む。少なそうに見えて C++ とかだと 10kByte とかあるのでこれは微妙なんかも知れん…まー linkonce のためのヘッダは抑えた形式で読めばいいだろう。
  • とりあえず .text の位置を決める。 .interp とか .note とかを前に入れると計算に入れつつ、順番に前から詰めていけば良い。
  • .symtab と .strtab 全部読んでシンボルテーブル作る。これも seek しながら適当に読めば良さげ。
  • 適当に再配置しながら .text 吐く。んで適当に再配置しながら .rodata 吐く。このへんまで一個目の PHT_LOAD
  • んで .init だの .ctor だの .dynamic だの吐く。
  • デバッグ情報に続く。 eh_frame とかはなんかしないといかん。

あと PLT とか考えてない。

(14:29)

_ やてみた

クズみたいにゴロゴロしてるだけなので どうせならとやってみた。

http://d.hatena.ne.jp/i-saint/20071111#p1

つごいなあ…

(14:58)

_ 面白いなあ

とりあえずコンチヌーしつつ2つの面はクリアした。

スコアの稼ぎかたはわかった。 さいごのボスはカタパルトで押すんかなーと思いつつ 自爆まで待ったけど、 動画見るにやはりカタパルトみたい。

(15:45)

_ 健康診断

そいや受ける権利とかある気がするので聞いてみよう

(16:12)

_ 有給のシステム

http://www.e-roudou.go.jp/shokai/kantokuk/20402/2040202/index.htm

ふーむ。 これって6.5年働くと10日分増えるってことは、 実質これだけで給料が5%くらいは増えてるって感じなんだな

(16:35)

_ で上記をパラに

することを考えると、 最初にセクションの位置決めが 確定的に決まってしまえば、 デバッグ情報内の再配置なんかはかなり並列化できたりする。 シンボルじゃなくてセクションヘッダの位置に対して 再配置するっててのは結構多いから割にえらくなるはず。

でシンボルテーブルの方がうざいんだよなー。

(16:53)

_ あー

(18:39)

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

_ Voucher Codes [wzvudtijoi, <a href="http://toponlinedeals.co.uk/">Discoun..]


2007-11-12

_ 体調

多少マシになったけど依然として悪いなー。

(15:20)

_ プライド

http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50949374.html

なんか珍しく同感した。 PHP子とかをからめるのはアレだが。

(15:21)

_ めずらしく

http://slashdot.jp/science/article.pl?sid=07/11/12/0751229&threshold=-1

スラドのコメントが面白いぞ…

(21:48)

_ tail

http://d.hatena.ne.jp/ku-ma-me/20071110/p1

これって -1 って書くからキモいのであって、 なんかなかったら -1 とか 0 が省略されてることにすればいいんだ。 D とか Python みたいに。 ary[1..] とか ary[..3] とか。

まー Range 型っていうかがよくわからんことになるからダメなんだろうけど。 'a'.. とか。

(22:13)

_ そいや

コンビニ行った時にジャンプ見たら 冨樫が本当に再開してた。

俺も頑張らないと!

http://function5.blog107.fc2.com/blog-entry-166.html

(22:40)

_ ぷらいど

共感した理由もあんま深く考えてなかったので考える。

大元

  • まず流し読みして正直キモいと思った。
  • 予想通りみんなチヤホヤしててキモいと思った。

ちょっと考えたところによると いかにもな選民意識とコレPHP子と何が違うんだろう的なとこが 僕には耐えがたかったらしい。

404

  • とりあえずなんか叩くみたい
  • 人に教えられるとかそんなもんはプライドっていうのは違うんじゃねえか、っていう話
  • バークレーとか世界とか
  • PHPとか

下の二つのへんは共感した段階であんまり読んでなくて、 まぁぶっちゃけどうでもいいんだが、 大元がしょんぼりプライドだなぁ、という点には共感した。

(22:41)

_ オーシャンまなぶ

更新されてた。

http://denkiri.web.fc2.com/MANGA.html

すばらしいなぁ…

そいやしあわせももりんごの人は何するんだろうとか。

(23:00)

_ gca.el

これすごいなー

http://homepage.mac.com/naoki.koguro/prog/gca/gca_demo.mov

(23:19)

_ セブンイレブンゲー

http://cam.sej.co.jp/nov/index.jsp

単なる運なんだけど 微妙に面白かった。

(23:44)

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ ku-ma-me [> なかったら -1 とか 0 が省略されてることに それ Python がうらやましい数少ない点の 1 つですね。..]

_ shinh [Python 微妙に羨ましいところもありますよね…カッチリ書いてる時なんかは reciever.message でク..]


2007-11-13

_ 普通に

仕事してるみたいだった

http://www10.plala.or.jp/aoringo/

あたりまえだ…!

(02:02)

_ 処世術

そういえばなんか僕はいろいろ処世術を実践していて ライフハッカーなのだった。 とりあえずどうでも良いことはどうでもよく処理するのが基本。

http://d.hatena.ne.jp/w_o/20051022#c1130000722

こいうのとかたくさんあるので PHP文庫くらい書けそうなくらいある気がするけど 今あんまり思い出せないので気のせいだった。 いやでもよくわからんけど色々あるんだよたぶん。

とりあえず思い出せるのは 基本的に人に噛みつくの好きだけど 明らかに面倒なのに明らかにあんまりいいこと無いから ネットとかあんまり会わない人とか一期一会な人には噛みつかないとか。

ネットだと例外は人狼とかか。

でまぁそういう関係でない場合は 基本的にはなんかの悪口を常に言いつつ生きてるんだけど、 プライドとかのアレはちょっと処世術が足りないなぁ的に思いつつも、 今見るとどっちかっていうと選民うんぬんより もうちょいアレな部分は別に書いてなくてそれなりに処世できてる気もした。

それはまぁどうでもいいとしてそのへん甘くなるのは 基本的に肉体的精神的にイマイチチックだったのはたぶん理由の一つで、 肉体はともかく精神的な方は どうでもいいことはどうでもいい主義者としては 下方にブレるのは割に面白いので記録をしないといけない。

と思うんだけどにんともめどい。

(23:28)

_ おおまかに

  • しんどい
  • 色々考えてて物理日和ったから俺もう逃げ場無いんだよなー的なことを思った。
  • いやそれはまぁどうでもいいんだけど、よくわからんけど漠然と自分探し的な。
  • でえらい人はえらいにゃーと。
  • たまにはそれなりにまとまったもんでも作るかなーと思った。動機は二つで
    • どんくらいできるもんかいなというのと (こいうこと考えたのはたぶん sdmkun 以来じゃないかな)
    • それなりにまとまったもんを盆栽チックにダラダラいじれるといいなというのと
  • でまぁやるかなーと思った。
  • けどえらい人はえらかったのであった。
  • ちょっとへこむ。
  • すぐにどうでもよくなった。

たぶん自分探し的なの部分と少しへこんだのが割と珍しい。

あとなんかこうもはや俺にとってどうでもよくないことって ぷろぐらむくらいしか無いんだろうかと思って、 そのぷろぐらむもマシなくらいで割とどうでも良くなっていると思った。 でそれはなんかよくないんじゃないかと思ったけど、 まぁそれはそれでメタどうでもいいのでどうでもいいという結論が出た。

その結論は自明なのでどうでもいい。

それよりどうでもいいの前が思い出したいのだけど 既にどうでもいいからあまり思い出せないんだな。 思い出せてもどうでもいいとしか思えない。

(23:45)

_ ライフハック

一つ思い出した。 ストレスを溜めないコツはストレスとか無いと決めることだと思う。 と常々主張してるんだが誰も同意しない。

(23:49)

_ そういえば

ぐぐるツールバーのサジェストはかなり怖いんだなぁと思った。 つまり僕のツールバーで「か」とか入れると カニバリズムとかが候補に出てきて おいこれ相手によっちゃ人格疑われかねんにゃー的な。

http://www.flightless-wing.com/?blog%2F2007-04-26

こういう報告もあるので気をつけねばならない。

(23:55)


2007-11-14

_ shockmgr

なんか仕様変わってる気がする…がかり

(00:32)


2007-11-15

_ 依然

体調わりい…

http://d.hatena.ne.jp/nishiohirokazu/20071110/1194673819

この FizzBuzz はいいな… Python でしかできないよな感がすばらしい。

  • 負の剰余が正になる
  • '' or i が i になる
  • スライスがある
  • 累乗がある

などの条件がキチンとハマりまくってる。

なんか縮みそうな気がするんだけど縮まないねこれ…

(01:32)


2007-11-16

_ Android

ちょっと動かしてみた。 あっさり動きすぎて構成とかよくわからん。

netstat -ap で telnet localhost 5554 とか telnet localhost rplay とか 口が開いてるのはわかった。 あと tools/lib/images/ramdisk.img は gzip された cpio なので展開できておもしろい。 ramdisk から出てくる物体は ARM のバイナリとかが。 init 置き替えたらなんかできるのかな。

でもなんか あんまし実機にバイナリ入れられる見込みは無さそうな感じなのかな。 知らんけど。

まーそうだとしても穴のある機種とかは出てくれるだろうな。

そいやうかいさんが unix なんちゃらデイで 不自由なハードウェアうんぬんと言ってたのに対して なんかそりゃあんま無いんじゃね?的なムードだったけど、 ケータイとか全然不自由じゃんねえとか思いながら聞いてたのを思い出した。

ハードウェアと言えば PC だけって感じだったのかな。

(00:25)

_ そういえば

体調はかなり良くなった。ハッピー。

(00:25)

_ ふーむ

libpng って絶対使ったことあると思うんだが、 どこで使ったっけね。

(00:48)

_ 見っけ

http://shinh.skr.jp/tmp/pai/demo.html

画像なくて動いてないがコレだな。

(00:52)

_ あんまなんもしない SDL

i@umu /tmp/SDL-1.2.11> sh ./configure --enable-audio=no --enable-events=no --enable-joystick=no --enable-cdrom=no --enable-threads=no --enable-timers=no --enable-loadso=no --enable-video-x11=no --enable-dga=no --enable-video-dga=no --enable-video-fbcon=no --enable-video-aalib=no --enable-video-opengl=no --enable-input-events=no --enable-input-tslib=no --enable-pth=no --enable-pthreads=no --prefix=/tmp

(01:45)

_ つーわけで

さくらに SDL_image 入れといた。

~/local/sdlimg> du
4       ./bin
592     ./include/SDL
594     ./include
4       ./lib/pkgconfig
916     ./lib
10      ./share/aclocal
12      ./share
1528    .

いいかんじにちいちゃい。 できるバイナリは最小で 200kB くらい。

(02:13)

_ スパコン

http://d.hatena.ne.jp/odz/20071114/1195016123

odz さんとこ見てて HPC すら何に使うんかよくわからんのだけど 実際のところ何に使うんかなーとか思ってたんだけど、 あかみって人のコメントを見てなんかそれなりにあるんだなぁと。

http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/fd6f41ee4f521ae5adf73b7980c8a26d

とりあえずコメントにあった

そろそろコンピュータの処理速度も単位時間当たりの総コストで計算するべきだと思います

とかはケータイの ARM とかがスパコンランキングとかの 上位とかに出てくると子供の夢が壊れるのでやめて欲しい気がした。

(02:29)

_ 面白いなぁ…

ぐぐるの CPU は未だに PenIII だったかー。

(03:17)

_ 魔法

http://d.hatena.ne.jp/nishiohirokazu/20071110/1194687711

見てて黒魔法カンファレンスとかして下さい お願いサイボウズ☆ラボとか思った。

(03:20)

_

今日は8時頃起きたら何事かってくらい腹痛くてやばかった。 あんまり痛いからも一度寝て11時くらいに起きても痛かったので のたうち回りながら14時くらいまで。

良くも悪くもならんからとりあえず深く考えるのヤメて出社したらなんか 16時くらいにはだいぶマシになってた。

出社拒否でしょうか。

でもまだそれなりに痛いんだよな… 朝はもっと上だったんだがなんか痛みが だいぶ下に降りてきて、 ちょうどむちむちの時痛くなった位置じゃないかなコレ。 ちょうど便秘気味だし前の時も便秘ぽい→右下いてえよコレって パターンだったので合致してる気がする。

明日も痛かったら医者行くか…

(22:38)

_ RHG

つまり最近RHG行けたためしがないな。

(22:39)

_

この話面白いなー

http://www.kmonos.net/wlog/79.html#_1914071116

http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50951234.html

すごい似てるってとこまでは同意なんだけど 違いの部分はイマイチよくわからん。

(22:42)

_ あんどろいど

なんか ./adb shell で簡単に入れるとのことだった。

ドキュメント読めという

(23:00)

_ とりあえず

ファイルシステム全部取得。 56MB か。

(23:38)

_ ABI

http://jr0bak.homelinux.net/~imai/linux/arm_gcc_badknowhow/arm_gcc_badknowhow-8.html

とりあえず EABI ってヤツの方だなこれは。

とりあえず GCC-4.1 以降のクロスコンパイラ作るか。

(23:46)

_ あとは

たぶんリンカスクリプト書かんといかんね。

(23:49)


2007-11-17

_ ニコニコとかで

海腹川背の RTA だの TAS だの見てて フラたんの異常さを再確認した。

(06:52)


2007-11-20

_

http://d.hatena.ne.jp/oto-oto-oto/20071119/1195487830

これゴルフの簡単な問題としていいなー。 今度問題減った時に777くらいまでで出そう。

(02:04)

_ 三人の場合

http://yowaken.dip.jp/tdiary/20071120.html#p01

面白いなー

(02:32)

_ つげーなー

http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/0235d66744abd303c2843d315f8dcaf8

via http://alohakun.blog7.fc2.com/blog-entry-875.html のコメント欄

フィリップスなんちゃらとか知らんけど 僕でも相関計数は知ってるぞ。

「垂直または水平になった時はゼロ」の方は言い訳できてないのがまた良い。

(23:48)


2007-11-21

_ switchの展開

http://alohakun.blog7.fc2.com/blog-entry-878.html

を見てたしかにどういう感じなのかなーと。

たぶん stmt.c の expand_case @gcc-4.2.2 。

最初に unique ならラベルの数とか適当に調べて、 default 以外ターゲットなかったらそこに jump とか。

んで bit なんちゃらがどうこうってのが入ってんだけど、 よくわからんかったからぐぐったら これ面白いな。

http://gcc.gnu.org/ml/gcc-patches/2003-01/msg01733.html

int main(int i) {
    switch (i) {
    case '0':  case '1':  case '2':  case '3':  case '4':
    case '5':  case '6':  case '7':  case '8':  case '9':
    case 'A':  case 'B':  case 'C':  case 'D':  case 'E': case 'F':
        return 1;
    }
    return 0;
}

こんなんを

        subl    $48, %ecx  # とりあえず '0' をひく
        cmpl    $22, %ecx  # 22 よりでかけりゃ ('F'-'0' == 22)
        ja      .L2        # 範囲外なので 0 返すところにゴー
        movl    $1, %eax
        movl    $1, %edx
        sall    %cl, %eax  # 1 << (i - '0') を計算
        testl   $8258559, %eax  # 0b11111100000001111111111 で bitmask
        je      .L2        # ビット立ってなきゃ 0 を返す
        popl    %ecx       # 1 返す
        movl    %edx, %eax
        popl    %ebp
        leal    -4(%ecx), %esp
        ret
        .p2align 4,,7
.L2:
        popl    %ecx
        xorl    %edx, %edx
        popl    %ebp
        movl    %edx, %eax
        leal    -4(%ecx), %esp
        ret

ほえーすごい。

あとは下記のような条件でテーブルジャンプにならないみたいだ。 case_values_threshold はアーキテクチャ依存で 4 か 5 で、 値の数字の範囲が最適化時は case の数の 10 倍よりデカけりゃ table 化する、って感じか。 あとは細かい話だろう。

      else if (count < case_values_threshold ()
           || compare_tree_int (range,
                    (optimize_size ? 3 : 10) * count) > 0
           /* RANGE may be signed, and really large ranges will show up
          as negative numbers.  */
           || compare_tree_int (range, 0) < 0
#ifndef ASM_OUTPUT_ADDR_DIFF_ELT
           || flag_pic
#endif
           || !flag_jump_tables
           || TREE_CONSTANT (index_expr)
           /* If neither casesi or tablejump is available, we can
          only go this way.  */
           || (!HAVE_casesi && !HAVE_tablejump))

つまり

int main(int i) {
    switch (i) {
    case 0:
        return 1;
    case 1:
        return 9;
    case 2:
        return 6546;
    case 3:
        return 4534;
    case 50:
        return 4324;
    }
    return 0;
}

が限界みたいな感じか。 これだと約 200 Byte くらいのテーブル作るから -Os の時は作られない。 で -Os なら 3 倍が限度なので 15 まで、って感じだな。

なんか読んだ通りの動きしてくれると嬉しいね。

(13:11)

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

_ nminoru [swtich 文のジャンプテーブル展開は (1)case ラベルの最小と最大からジャンプテーブルを仮作成 (2)テー..]

_ shinh [GCC-2.97 って RedHat が勝手に名前つけた 2.95 とかでしたっけ… GCC-2.95.3 のコー..]

_ nminoru [2.97 は 2.95 の間違いでした。スイマセン。 さらに i386 の gcc 2.95.3 で確かめてみると、..]

_ Qojwrjzw [この間も俊太郎の詩をお http://www.stlouisbusinesslist.com/business/5..]


2007-11-22

_ PEG

http://d.hatena.ne.jp/hayamiz/20071121/1195598233

面白そうだなぁ。 PEG はなんかパーサ書こうと思って昨日なんかちょっとだけ眺めたのだった。

(01:54)

_ 帰省やめた

やめ

(02:04)

_

http://hillbig.cocolog-nifty.com/do/2007/11/tx_bep_9fc3.html

これ聞いたけど面白かったから見るといいと思う

(02:18)

_ 将棋

一応終わるんだよな。 同じ盤面が3手来たら終わるから。 でもまぁその組み合わせは尋常じゃない量あるからまぁいいや。

http://www.kmonos.net/wlog/70.html#_2111070226

でこのへん、固定ターン数のゲームは PSPACE っても 囲碁も固定ターンだよなぁとかそんなこんな。

http://ja.wikipedia.org/wiki/EXPTIME

とりあえずチェスも囲碁も EXPTIME 完全らしい。

一方、一般化されたゲームでも、盤の大きさに対して多項式回数の手数で終わるゲーム
はPSPACE完全であることが多い。指数回数の手数がかかっても、自動的に非反復となる
ゲームは同様である。

とか書いてあるんだけど、囲碁は盤の大きさにたいして定数倍だしなぁ。 「日本ルールの囲碁は扱いにくいから EXPTIME 完全」とか よくわからん表現で PSPACE と EXPTIME は 相変わらずほげほげぽい的指標がよくわからないにゃー。

kinabaさんの「長続き」ってのが まぁ気持ちはわかるんだけどよくわからんな的な。

(02:53)

_ hah

       var evt = doc.createEvent('MouseEvents');
       evt.initMouseEvent('mousedown', true, true, view, 1, x+1, y+1, 0, 0, eve

nt.ctrlKey, event.altKey, event.shiftKey, event.metaKey, 0, null);

       elem.dispatchEvent(evt);
       var evt = doc.createEvent('MouseEvents');
       evt.initMouseEvent('click', true, true, view, 1, x+1, y+1, 0, 0, event.c

trlKey, event.altKey, event.shiftKey, event.metaKey, 0, null);

       elem.dispatchEvent(evt);

このへんちゃうんかね。

(04:41)

_ たぶん

ctrlKey を true にしちまえば

(04:41)

_ たいぴんぐ

会社でちょとやてやめたのでやってみたら 56 points とかいわれたよ

(23:59)

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ kinaba [囲碁がEXPTIME完全とわかっているのは「コウあり&&同じ盤面が来たら終わるルールなし」の場合だけらしいのですが、..]

_ shinh [あーなるほど。囲碁ってそういえば相手の石取れるんでしたね…なんかよくわからんなりに PSPACE と EXPTIME..]


2007-11-23

_ くむどーる

http://www.jmuk.org/diary/2007/11/22/0

たぶんまっくのゲームじゃないかな。やたことないけど

(00:02)

_ obstack

は長すぎっていうかよくわからん関数多いから できること少なくても objalloc の方がいいなぁ…

あと APR の使いやすさはかなりのものだと思う。

(01:27)

_ ミクルガ

http://www.nicovideo.jp/mylist/1079364/3367640

つげー

(18:31)


2007-11-24

_ A

http://www.tees.ne.jp/~sin-x/200711c.html#2201

説明ありがとうございます。

Wikipedia の説明はよくわからなかったんですが、 なんとなくこころはわかった気がします。 PSPACE=AP ってことは PSPACE完全な問題をなんか一個定数時間で解ける 演算器があるんと同じってことかな。

ついでに EXPSPACE ってどんな問題やろね、 と眺めてみた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/EXPSPACE

正規表現が異なる言語を表現してるか、 とかまぁよくわからんな。

(00:33)

_ PEG

コメントこれだけで OK か。 /*/ も足さんといかんけど。

MultiLineComment <- "/*" (!"*/" .)* "*/"

この一点だけ見るとすごいいいかも。

slash           \/
star            \*
nonstar         [^\*]
nonslashstar    [^\/\*]
commentcontent  {star}+{nonslashstar}{nonstar}*
kandr_comment   {slash}{star}{nonstar}*{commentcontent}*{star}+{slash}

このへんと比べるとなー (from langscan の ctok.l)

(01:35)

_ 239てん

タイピングのやつやりなおしてみた。

(01:54)

_ 八百万

ニコニコ見てて思うのは2chもそうだけど そこらじゅうに神がいてまさに 日本は神の国八百万の神がほげほげとかそんな。

(02:40)

_ これ考えたヤツキチガイだよなぁ…

http://www2u.biglobe.ne.jp/~oz-07ams/prog/ecma262r3/7_Lexical_Conventions.html#section-7.9

return 1

return
1

の意味が違うんだよね。

(02:44)

_ 一日

別にニコニコ見てたりゴルフしてたりしたわけじゃないんだけど エロマンティックのせいで一日が溶けた気がする。

あと brainf*ck も悪い。

(21:07)


2007-11-25

_ 正しい文

http://jijixi.azito.com/cgi-bin/diary/index.rb?date=20071124#p04

あのひどい回答はえーと…

7     1.upto(b<5?5:[n>1?[4-n,0].max+e[n]:99,b+2-z+n].min){|i|a[n]=i

要はこれがひどいんですね。 これはひどいですね。

b<5: 適当
?5 : 適当
n>1?[4-n,0].max+e[n]:99: これは適当じゃない。

4 とかは今までに来た数プラス 1 個以上入ることはありえなさげ。 3 は今まで来た数プラス 2 で 2 はプラス 3 まで。 1 とか 0 とかはまぁそれなりに。

b+2-z+n はたぶん他の人もやってる N進数なら 2*N+2 までしか埋まらないってヤツ。

(02:16)

_ おお

http://d.hatena.ne.jp/odz/20071124/1195916504

http://d.hatena.ne.jp/JavaBlack/20071116/p1

さすが odz さんはいい感じに燃やしがいがありそうなところに行くなぁ。

(04:03)

_ えんむい

えむい

(22:22)


2007-11-26

_ たぶん inf 以外も

http://twitter.com/niha28/statuses/442642342

あるとおもわれる。

>>> n=?????????
>>> n==n+1
True
>>> n==n+n
False

勝手に問題改訂。 inf なら最後の True だよね。

(12:54)

_ ついでに

Ruby

irb(main):001:0> n=??????????
irb(main):002:0> n==n+1
=> true
irb(main):003:0> n==n+n
=> false

(13:00)

_ hoge

今答え出しててわらた

(13:01)

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]

_ niha [取りあえずすぐに思いついたのはComplex(1.0/0, 1)とかなんですが。そういうのを期待してるわけではないで..]

_ shinh [いまこそ Binary hacks 読む時]

_ shinh [ていうか逆に Complex(1.0/0, 1) とか思いついたにはさんは天才だと思いました。]

_ niha [読みました。多分やたら大きい浮動小数だと思うんですが、にはさんアホなので具体的な数字が分かりませんでした…でも適当に..]


2007-11-27

_ どーでもいいんだけど

http://d.hatena.ne.jp/hayamiz/20071125/1196015746

たぶん10年前とかは全プログラマが自分でそういうの書いてて、 検索できないとか可読性が無いとか 型が違うポインタごとにコードサイズが増えるとか かと言って void* 使うと型安全がとか、 そんな理由で template とかが発明された、 ていうのがまぁ基本的な流れだと思うんだけど、 それを次の世代の人が逆方向に再発見する、 っていうのは面白い流れだなぁと思う。

他にもそういうのは自身の体験含めて結構あった気がしたんだけど、 あんま思い出せないな。

C でもオブジェクト思考できるよ! => 死ぬほど実例が

なんかはまぁ普通にありがちだろうけど。

(00:28)

_ 好きなアルゴリズム

の一つもなければはずかしいような気がしてきた。 うーん…

たしかにヒープは不思議系だけど 不思議系すぎて未だになんでできるか説明できないからほげほげ。

うーむ。

素数判定を正規表現でやるアルゴリズムとかかな!

(23:55)


2007-11-28

_ casec

受験日 Sec1(full:250)  Sec2(full:250)  Sec3(full:250)  Sec4(full:250)

Total(full:1000) TOEIC(R)(スコア目安) TOEFL(R) (※)(スコア目安) 英検級(目安)

2007/11/28 20:12:17 160 176 185 174 695 705 502 2級

だそうだ

(20:52)


2007年
11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
1.phoenix(2014-05-24 01:42) 2.shinh(2014-05-24 01:42) 3.ku-ma-me(2014-05-24 01:42)
search / home / index

全てリンクフリーです。 コード片は自由に使用していただいて構いません。 その他のものはGPL扱いであればあらゆる使用に関して文句は言いません。 なにかあれば下記メールアドレスへ。

shinichiro.hamaji _at_ gmail.com / shinichiro.h