トップ «前10日分 追記

はじめてのにき

ここの位置付け

2004|11|
2005|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|

ToDo:


2016-05-04

_ 弾を打ち切るまでの時間

わかば 17.5 モデラ 14.1 52 13.2 シャープ 12.5 ボールド 12.6 スシ 11.9 ZAP 11.1 ジェット 8.8 デュアル 8.7 96 8.4 プライム 7.5

サブにメインインク一個ついてたと思う。誤差はたぶん 0.2 秒くらい

(16:27)


2016-04-27

_ pwnable.kr

  • coin2 (111): やるだけ…なのだが、タイムアウトでなかなか通らなかった。そういう意図なのかな…と少し考えたりもしたけど、 uptime 見たらロードアベレージが異様だったので、なんか誰かが DOS ってるんだろ、てことで回復してから投げたら通った。まあそらそうだ

(00:42)


2016-04-26

_ pwnable.kr

  • ascii (333): まーそんなにむずくない。でも起点に気付くまでが面白かったかな

(01:21)

_ pwnable.kr

ascii_easy 全く読んでないけど同じ解でいけねーかなーと思ったけど、ダメぽかった。

ascii_easy@ubuntu:~$ XXXXXXX
Input text : triggering bug...
ls
Segmentation fault

:(

めんどくせーから放置でいいや

あと 1322pt で top100 入りするから、3問くらい解けば良いか。

(01:29)

_ pwnable.kr

rootkit (400): 楽勝

(02:31)

_ pwnable.kr

  • malware (500): ラクチンというほどでもないがさほど苦もなく。どう見ても想定解じゃないが、まあ趣旨にはあってるだろ…

(12:06)

_ pwnable.kr

  • aeg (550): いろいろめんどくさいが、まあやるだけ問題ではある

100位に入った!

http://pwnable.kr/rank.php

(20:44)


2016-04-25

_ ヘンなものほど

沈黙の艦隊好きなんだけど、一番好きなセリフはこれで

hennameirei.jpg

最近は行動指針になってる気も若干する

(23:06)


2016-04-24

_ pwnable.kr

  • unexploitable (500): 解けた。最初にこれ簡単じゃない?と思ったのは勘違いだったけど、まあでもそれほど苦労せずなんとかなった。ちょっと見落としがちで運の良かった気付きがあったけど。
  • flag (7): なんとなく目に入ったのでさっくりと

(16:55)


2016-04-23

_ pwnable.kr

  • tiny/tiny_hard (500+99): 解けたぞー。面白かった…

(09:03)


2016-04-19

_ pwnable.kr

なんとなく再開してみた。 rookies くらいの問題ならしょぼしょぼ解けるかな、て感じ

元々解いてたの

  • brain fuck (150): よく覚えてない。点数的にまあまあめんどくさかったのかなてコードが残ってる
  • tiny_easy (30): さっくり解けたような

昨日から解いたの

  • cmd3 (150): シェル芸力が上がった感じがする。cmd1, cmd2からの流れで解いた
  • fix (35): かなーり苦労した

考えたやつ

  • otp (100): これどうするの…
  • syscall (200): 解けるだろうけど、ちゃんと勉強しないとなってジャンル
  • echo1 (25): あと少しで完成かなと思う

(19:32)

_ pwnable.kr

  • echo1 (25): 解けた。ムダに時間かかったなあ。 x64 ていうか leave に弱い

(21:39)

_ pwnable.kr

  • sudoku (111): 時間のムダだけど景気付けに

(23:45)


2016-04-12

_ フォーカスモデル

https://twitter.com/ikunya/status/719517996276842496

にいきなりクソリプ投げつつ思い出してた。

そもそも twm がフォーカスと最前面が分離されてるモデルで、フォーカスは window B だが前面にあるのは window A 、みたいなのは普通だった。当時存在した小さめの window manager は色々コードを眺めてみたけど、ことごとく twm のコードを流用してて、まぁこのへんはだいたい一緒だった。

で twm がなんでこのモデルになってるかっていうと、そもそも X がそのモデル想定だから、てことになると思う。 X の Window てのはウィンドウていうよりはなんかフォトショップのレイヤみたいなもんで、あまり上げたり下げたりしないもんじゃない?みたいなノリ…たぶん。一応 alt+click やタイトルバークリックで前面に出せるわけだけど、単なるクリックごときで順序変えるのはおこがましい…的な。

Xがなんでそうなってるかというと…僕には説明できないけど、なんかそういう設計思想としか言えないというか。あの抽象的な感じのAPIはUnix的な直行主義とかも影響してるような気はする。

コード的にも、普通のモデル実装するのは、まぁちょっとめんどくさかった…ような気がする。記録的には sevilwm に常識的なフォーカスモデルを足したのは 2007 年。ただ当時は twm モデルとマシンによって使いわけてた気がする。

しかしその後割と早い段階で、うーんやっぱtwmモデルゴミじゃね、てことで使うのをやめたと思う。まあ常識的に考えてそうだよな…記憶に自信が無いけど、 thinkpad のせいだったかもしれない。つまりキーボードさわってる最中にマウスポインタを動かしてしまいやすく、そんなことでフォーカス変わったらやっとれん、ていう。

あ、記録をよく読むと thinkpad のせいだと書いてた。

http://shinh.hatenablog.com/entry/20070425/1177482256

twm モデルの嬉しさとか、そもそも実装がラクであることなど、今思い出した理由とだいたい同じ話だな。

(00:30)

_ フォーカス

マウス移動で入力フォーカスだけが変わる(最前面には出ない)っていうのは割と便利な局面も多かったりする

でも今見るとお前正気で言ってるんかって思う

(00:37)

_ フォーカス

冷静に考えると、正気を疑うってことは別になくて、なんか画面広くなった今では正直どっちでも生活できる気がする。生活時間の99%の時間でウィンドウが一切重なってないからどっちでも大差ないし、ノートPCじゃないからうっかりマウスに触れちゃう、ってことも無いし。

で、けどどっちでもいいならデファクトな操作使わない理由が特に無いんだよな…

(19:42)

_ 全日本雑な名前のバス停選手権

タイトルにわくわくしながら開いたら思ったよりひどかった

http://linkis.com/togetter.com/li/fDYwd

(19:49)


2016-04-11

_ openhub

ohloh という名前だったもの。ふと Android への変更の数も数えてもらった

https://www.openhub.net/accounts/shinh/positions

まあそうなるだろうけど、 "157 Commits in mostly Make"

(22:51)


2016-04-09

_ overlooked obfuscation

http://d.hatena.ne.jp/ku-ma-me/20160409/p1

おお、これはすばらしいな。最近の IOCCC に無い良さだ…

(22:10)


2016年
5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
1.naruse(2016-04-06 02:23) 2.shinh(2016-04-06 00:29) 3.naruse(2016-04-05 16:25)
search / home / index

全てリンクフリーです。 コード片は自由に使用していただいて構いません。 その他のものはGPL扱いであればあらゆる使用に関して文句は言いません。 なにかあれば下記メールアドレスへ。

shinichiro.hamaji _at_ gmail.com / shinichiro.h