トップ «前の日記(2006-11-25) 最新 次の日記(2006-11-27)» 編集

はじめてのにき

ここの位置付け

2004|11|
2005|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|

ToDo:


2006-11-26

_ あー

やはし2本しか作れないのかぁ

http://arton.no-ip.info/diary/20061126.html#p01

(02:59)

_ 深入浅出

http://blog.linux.org.tw/~jserv/archives/001844.html

新作キター。 うーん相変わらずきちんと図が用意されててすばらしい…

(03:17)

_ 働かないマン

http://d.hatena.ne.jp/ytqwerty/20061125#p1

個人的には仕事が楽しいなんてそんな素晴らしいことは無いと思うんですが、あんまそんな都合のいいことってのはそんなにない上に仕事にすると楽しくない補正もあるわけでして。プログラムってのはなまじ趣味にしてた人が多いだけに、楽しくしたいと思う人が多くて、そしてその楽しくしたいという思いは多くの不幸の始まりのように思えてしょうがない、という。

というのは一見楽しそうに見える職場は人が集まるので働く人への要求が厳しくなるという現象が絶対起きるわけで典型的なのがアニメータとか漫画家のアシスタントとかよく知らんけどそんな感じなのでしょうか。プログラマだとゲーム業界なんかはそういうイメージがあります。

あと、楽しそうに見える職場であっても、僕にとって本当に楽しい仕事を連続的にやってられる、ってことはまずありえないということは間違いなくて、 quine を書けとかゴルフしろという仕事を寡聞にして聞いたこと無いですし、まぁもうちょっと妥協したとしても、楽しい仕事はたまに来ても基本的には苦労したり面倒なことが多いわけで。

んなこと考えると、やりがいのある仕事、なんてものよりはるかに、土日出なくていいとか高待遇とかそいう方優先しておいて、本当にやりたいことは帰ってから勝手にやってる方が正解だよなぁ…と。やりがいうんぬんはその上で追及すべきことかなぁと。

(03:49)

_ あと

もうひとつ重要な要素として まわりの人ってのはあるかなぁと最近思うように。 仕事自体は ひたすらコードコピペしてエクセルうってるとかでも しょうがないと思うんだけど、 その仕事を笑える人がまわりにいないと 厳しいよなぁと。

ソフトウェア系のしごとって本質的に ごくごく一部の面白い仕事と、 残りの大量の単純作業、っていう感じになるので、 その面白い仕事に群らがって厳しくなるのはアレだけど、 人のレベルはもうちょっとなだらかに分布してるし、 そっちはまだ期待する価値あるよなぁみたいな。

(03:58)

_ 分業

趣味でライブラリとかフレームワーク書いて 仕事でそれ使う人とか 最強だなぁとか思った。

(04:06)

_ 僕は見たよ!

0 => G ではどっちが優先度が上なのだろう…

(04:09)

_ ひさびさにいいアンケート

http://shinh.skr.jp/yomikata/#xmkmf

(04:34)

_ w3mいじるとき

(defun w3m-dev ()
  (interactive)
  (set-variable 'tab-width 8)
  (set-variable 'indent-tabs-mode t))

(05:32)

_ apply_if は eval_if に

変わったらしいですが(今知った)

http://www.boost.org/libs/mpl/doc/tutorial/renaming-cleanup.html

問題は eval_if でも無限ループになるようなという

(05:57)

_ ああそうか

あれは magic でもなんでもなかったんだな。

(05:59)

_ おや…

seven-seg だけど、なんか 今のコードはすごいお気にいりなんだけど、 でもなんかもっとしょぼいやりかたした方が短そうな…

(06:20)

_ theo

テオと読んでるけどあってるんだろうか。 あとディオと似ている。

  • Theo de Raadt
  • Dio the Brando

全然似てねえええええええええええ

(07:53)

_ にゅ〜めりっくだいや

1st  shinh        102   Ruby     10,000 (v17)
2nd  carldr       107   Ruby     9,532 (v18)

キタコレ

(08:33)

_ Coroutine in C

http://www.chiark.greenend.org.uk/%7Esgtatham/coroutines.html

紹介いただいたのだけどやっと読んだ。

http://d.hatena.ne.jp/shinichiro_h/20050628#1119942495

をマジで実用に供する子がいるとわ… __LINE__ 使うのは当然だけど賢いにゃん。

(10:25)

_ まぁ結局

シューチングの敵には使えないんだよなぁ… リエントラント可能バージョンとかあったけど、 これ使っても static 変数の値とかそれぞでで 持つわけにはいかんわけで。

しかしこのへんは C にしては本当に融通のきかん部分だよなぁ… woさんが度々文句を言うのがよくわかる…

んー

(10:41)

_ shash

ちゃんと構文木に落とすところまで。

i@u ~/wrk/shash> ./shash test.shs
((:endl, :=, "\n"), (:print, ((("hello world!")), ((:endl)))), (:println, ((()))), (:myprint, :=, (((:x)), ((:print, (((:x))))))), (:myprint, ((("hoge\n")))), (:x, :=, "hoge-\n"), (:x, :print, :=, (((:parent, :print, (((:this))))))), (:x, :print, ((()))), (), (:Print, :=, (((:x)), ((:p, :=, (((:println, (((:x)))))), :;, :this)))), (:h, :=, :Print, ((("hogehoge")))), (:h, :p, ((()))), ())

http://shinh.skr.jp/m/?date=20061004#p05

(13:26)

_ うお

RHG本変わりそうなんか…! 次回からは行きたいぞーと思って もう買っちゃったよ…><

(18:06)

_ ><

☆や♪や('-')とかは適当になんか 冗談めかして使ってたんだけど、 ><は最近普通に便利で普通の用途に使っている気がしてならない。 あとorzはなんか使わない。

(18:08)

_ 働きマン

仕事にすると楽しくない補正がちっとも無いどころか 逆にやりがいが増えるような人も世の中には 結構いるのは驚きなのですが。 そういう人は要求もされてないのによく働く _せいで_ 他の人への要求も 「アイツは12の仕事を10の金でやった。 んー???オマエは10だけ????? (?-?)? :-)))))」 って具合に全体の地位低下に貢献してしまうという、 とてもとても不幸な話があるので それはそれは難しい話だと思ってましてー。 そういった理由からもマジメに働いてはいけないと、 ニートはすばらしいと、 そう申しあげております次第ですっ…!

(18:22)

_ もうひとつ

同じくイヤな話として、 まわりの人より優秀な人は まわりの人にとって神か悪魔か、って話があってー。 まぁ自分の身の安全のためにも クビにならない程度に昼行灯ソリューションは それはそれはすばらしいような気がするなぁというような。

(18:24)

_ こんなことを言ってると

日本では出る杭打たれるほげほげーと言われるわけです。 曰く上の人を適切に評価してほげほげー。 競争を否定するのかほげほげー。 そんなことでは日本はほげほげー。

まぁ、競争を強いる意味での競争社会というヤツを、 僕は問題なく否定するので きっちり話がかみあわなくなるわけです。

(18:40)

_ ぐおおお

下北から雨ふってるのに迷った。 行きも迷ったけどね! なんかマジスパ近くの踏み切り→マジスパ近くの踏み切り→ 道を聞く→ あちこち→マジスパ近くの踏み切り→ あちこち→ 道を聞く→ あちこち→ 井の頭線沿いを走ってたつもりがなんか新宿行きって書いてあるよ! →道を聞く→かなり北にいるねー→駒場3丁目先端技術研 →あちこち→ どう見ても俺の方が3年は駒場歴がありそうな東大生に道を聞く →帰宅。

駒場3丁目は大学の所在する個所なのだが何故またそこから迷うかー

(22:23)

_ 今日も楽しい談話でしたが

今日出てきた、

Haskell++

というたった9Byteのジョークはなかなか面白いなぁと思いました。

(22:25)

お名前:
E-mail:
コメント:
人生、宇宙、すべての答え
本日のリンク元

2006年
11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
1.Gus(2014-05-24 02:34) 2.shinh(2014-05-24 02:34) 3.kosaki(2014-05-24 02:34)
search / home / index

全てリンクフリーです。 コード片は自由に使用していただいて構いません。 その他のものはGPL扱いであればあらゆる使用に関して文句は言いません。 なにかあれば下記メールアドレスへ。

shinichiro.hamaji _at_ gmail.com / shinichiro.h