トップ «前の日記(2007-08-24) 最新 次の日記(2007-08-26)» 編集

はじめてのにき

ここの位置付け

2004|11|
2005|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2022|01|02|03|04|05|06|07|08|09|

ToDo:


2007-08-25

_ 新しい商売を考えた

個人情報を同意の上で売買する。

なんかメアド100円住所1000円とかみたいな感じで 金に困った人が身売りみたいな感じで売る。

どう考えてももうからない。 もうからない理由は100個くらいあるけど、 金に困った人の個人情報なんていらんというのが。

(01:02)

_ つまり

スパムとかもうなんか別にいいよって気分になってはや数年なので、 もうむしろメアドとかの情報売れねーかなーとか思ったのだが。

(01:03)

_ Y

http://d.hatena.ne.jp/giveup/20070821#c1188016322

Berlin とかどうなったのかなぁ。

http://www.fresco.org/

名前変わった後死んだって感じか。

(13:35)

_ 2ちゃんねるはなぜ潰れないのか

こうなんか気分で買ったんだけど意外と面白かった、 どっちかっていうと悪い意味の方で。

なんかひろゆきってすごい人なんかなーと 思ってたけどこの本読んでみるとなんか 普通のアルファブロガーみたいな感じかぁという。

なんかとりあえず文章が日本語として崩壊してるし 論理も無茶苦茶だなーとか思ってたんだけど、 あとがきによるとインタビューから他人が書いたらしい。 なるほど。

にしても言ってる内容がやっぱ アルファブロガーがカンとハッタリで喋ってるだけ感ばかりでにんともかんとも。

ぐぐるはオープンソースでなんも出してねーって書いてあったけど flags とかそのへんはそんくらいマイナーなんだなぁ。

内容もなんかとりあえずなんでも悲観的に言ってみる芸一本って感じで、 とてもつまらないのが逆になんか面白いというか。

あとなんかインタビューがいくつかあったけど これもなんかブロガーな感じだった。 お互い相手の知らんことを知識ひけらかして出すけど お互いスルーしあうみたいなそういうアレ。 まぁでもそれも編集入ってるみたいなのでよくわからんのであった。

まとめると案外普通のこと言ってるんだなーというのが面白かった。

(14:04)

_ へー

http://natu.txt-nifty.com/natsutan/2007/08/c_858f.html

普通に「 main() が最後にあるのが気持ち悪い」っていう 感性がありえるんですね。

僕は main が最後にないのが気持ち悪い。

そいうタイプの人って C++ とかでも

class Hoge;
class HogeMgr {
  // ...
  std::vector<Hoge*> hoges_;
};
class Hoge {
  // ...
};

みたいな順序になるのかしら。

(14:07)

_ main オーバーロードできない

http://gusmachine.blog49.fc2.com/blog-entry-213.html

とかの理由はリンカの都合だろうけど、 再帰とかに使用しちゃいかんってのは理由なんだっけという。

(22:49)

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
_ なつたん (2014-05-24 02:17)

shinhさんのC++の例は、下のコードに近いのでプロトタイプ宣言とはびみょーに違うと思います。

#include <stdio.h>

int main(void);
int func(); /* プロトタイプ宣言では無いよ、引数チェックしないよ */

int main(void)
{
        printf("%d\n", func(1));
        return 0;
}

int func(int x) { return ++x;}

昔(1990年代)には、プロトタイプ宣言する→カコイイみたいな雰囲気はありました。これなんか、void氏の考えに近いんじゃないでしょうか。http://www.cmagazine.jp/src/kinjite/c/oldstyle.html

main()が最初に無いと落ち着かない理由は、BASICとFortranの影響が大きいと思います。RUNしたらまずソースの一番から実行して欲しい。まあ、たいした理由ではないです。

_ shinh (2014-05-24 02:17)

むむクラスの前方宣言とは少し違うのですねむずかしい。なんかクラスとかとりあえず全部前方宣言するスタイルも見たことがあった気がしたのでふと書いてみただけでした。

教えていただいたリンクみたいに、前方宣言無しで使うのは論外ですしオプションつけとけば warning 出るのでまぁいいんですが、やっぱ main を後に書いたらいいんじゃねと思ってしまいます。僕も BASIC 上がりのハズなのですがそいう感覚はなんか消えてしまったみたいで。というか C 以外の全ての言語はプロトタイプ宣言いらんしマジメに書いたスクリプト言語はたいていプログラムの一番最後から始まるし…というあたりでそういう感覚は消えてしまったのかなーと思います。

あ、あとふと思ったのですが、 K&R とかの時代でプロトタイプは今形式だけど実装書く時は古い形式とかそんな時代があったりしたりはしなかったんだろうか的な。

これだと warning 出ないけど

void f(i) const char *i; {
    printf("%s\n", i);
}

int main() {
    f(1);
    return 0;
}

f の部分がこれだと出ないので

void f(const char *i) {
    printf("%s\n", i);
}

実装が前者の記法だとどのみちプロトタイプ宣言必要だね…! とか適当に妄想。

お名前:
E-mail:
コメント:
人生、宇宙、すべての答え
本日のリンク元

2007年
8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
1.shinh(2014-05-24 02:17) 2.shinh(2014-05-24 02:17) 3.紫月飴(2014-05-24 02:17)
search / home / index

全てリンクフリーです。 コード片は自由に使用していただいて構いません。 その他のものはGPL扱いであればあらゆる使用に関して文句は言いません。 なにかあれば下記メールアドレスへ。

shinichiro.hamaji _at_ gmail.com / shinichiro.h