トップ «前の日記(2006-12-22) 最新 次の日記(2006-12-24)» 編集

はじめてのにき

ここの位置付け

2004|11|
2005|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|

ToDo:


2006-12-23

_ そういや返り値問題

http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1165621441/72

別に auto はどっちでもいいんだけど、 んーと。

LongLongLongLongName!(T) f(T)(T t) {
  return new LongLongLongLongName!(T)();
}

こんなんがめんどい。

template f(T) {
  alias LongLongLongLongName!(T) LN;
  LN f(T t) {
    return new LN();
  }
}

現状これはできない。

YT さんが書いてたみたいに (http://d.hatena.ne.jp/ytqwerty/20061208#p2) こういう場合に this 使うようにして、 省略したら同名とかじゃなくて this とかなら 問題なくなるような気もするけど、

LN this(T t) {

うおーキモいぜというか、 別に問題は変わってねえ。

(01:18)

_ どうあるべきか

これは通らない。

class C(T) {
}

template f(T) {
    alias C!(T) CT;
    CT f(T t) {
        return new CT();
    }
}

void main() {
    f(1);
}

わからんな。

(01:24)

_ まぁとりあえず

auto あればうれしいのかもしれない。

auto f(T)(T t) {
  return new LongLongLongLongName!(T)();
}

でもこれまた大変そうな気がするんだけど

(01:33)

_ 自分でもメモ

http://d.hatena.ne.jp/hatenadiary/20061215/1166155734

はてなのスーパーpre記法で使える言語一覧リスト。

(02:55)

_ あじゃちゃ

http://blog.perl.tv/2006/12/usr1.html

あじゃあじゃ。

(04:41)

_ 良さげ

http://d.hatena.ne.jp/hasegawayosuke/20061222/p1

これはリテラシがうんぬんとかいうレベルじゃなくて 無理だよなぁ。

ぶっちゃけ俺はスペースで 右の方に .exe って書いてあっても ダブルクリックするね。 リテラシ無いし。

(05:13)

_ skk-tutorial うざい

(global-set-key "\C-xt" nil)

を skk.el に、でいいんだろうか。 \C-xrt を覚えてから typo 率異様に高い。

(05:17)

_ Conclusion書いた

やっとかよ。 あとは修正まつりかねー

(06:21)

_ swap

Firefox の swap がうっさいから swapoff しちまえ… とオフにしたけど、 さすがにそれはどうかなーと思ったので、 swappiness を減らしてみた。

i@u /proc/sys/vm> sudo sh -c 'echo 10 > swappiness'

(07:48)

_ property

http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1165621441/84

個人的には、もう コンパイルタイムシンボル操作 普通にできりゃいいのにね…と。

template (T, char[] name) getter {
  typeof(T) <[ name ]>() { return <[ name ~ "_" ]>; }
  typeof(T) <[ name ~ "_" ]>;
}
class C {
  getter!(int, i);
}

(07:59)

_ hpm

squeezed state の引用

(08:30)

_ :=

http://d.hatena.ne.jp/nazodane/20061209/1165634909

Python の or 欲しい激しく同意ーと思ってただけだったけど、 Ruby に := とかあったっけ。

(09:31)

_ ふーむむ

http://homepage3.nifty.com/mogami/diary/d0612.html#23t3

納得できないけど 一定正しいなぁみたいな。

(09:45)

_ RHG

  • いわゆるオブジェクト指向の機能が必須(笑
  • 毛が3本。しつけ、なさけ、やりとげ
  • なしとげる、うちとげる、ききわける
  • バージョンよくわからん
    • JS-1.0, NS-2.x, IE-3.0
    • JS-1.1, NS-3.x
    • JS-1.2, ~NS-4.05
    • JS-1.3, ECMA-1st, NS-4.06~, IE-4.x
    • JS-1.5, ECMA-3rd, NS-6, Mozilla-0.6?, IE-5.x
    • JS-1.6, Firefox 1.5
    • JS-2.0, ECMA-3rd
    • http://d.hatena.ne.jp/ABA/20051201#p1
  • ActiveTcl?
  • Netscape が Java 商標を買った
  • ECMA のドメインは ch - スイス
  • type="text/javascript" ?
  • <script ... defer 要素
  • firebug, Execute.JS
  • var はつけましょう
    • var 無しだとトップのプロパティ
    • var あると Call オブジェクト
  • はじめての人のためのLISP
  • Unicode変数
  • いやなぷろぐらむ
  • UTF8
\u3042=1;
println(あ);      // 1
println("1"+1-1); // 10
  • エラー
x=0;
return
x++;              // 0 が帰る
  • 範囲
println(1..toString());   // 1
  • >>>
  • 12222.22222%-3.222
    • "22">"121" // true
    • "22">121 // false
  • = は 1.2 と 1.3 で入れ替わた。
  • &^| は == より下なのは変…と思ったら C もそうだった。 Ruby に毒されすぎ

(17:41)

本日のツッコミ(全4件) [ツッコミを入れる]
_ nazodane (2014-05-24 02:58)

>コンパイルタイムシンボル
http://www.digitalmars.com/d/archives/digitalmars/D/41854.html

_ nazodane (2014-05-24 02:58)

>Ruby に := とかあったっけ。
俺の勘違いです。Makefileの?=と勘違いしてたようです。

_ bashi (2014-05-24 02:58)

Rubyには||=がありますが、これのことですかね。
||=がある、というよりは単なるsyntax sugarですが。

_ shinh (2014-05-24 02:58)

コンパイルタイムシンボルは今のDの雰囲気見てたら誰でも考えるよねえと思いますがやはりあったんですね。
あと ||= は納得です。ゴルフの時あんまり意識してないから、ひょっとしたら縮む問題あるかもしれないなぁと思う今日この頃です。まぁ無さそうですが。

お名前:
E-mail:
コメント:
人生、宇宙、すべての答え
本日のリンク元

2006年
12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
1.Kim (2021-04-19 15:39) 2.shinh(2014-05-24 02:58) 3.rui(2014-05-24 02:58)
search / home / index

全てリンクフリーです。 コード片は自由に使用していただいて構いません。 その他のものはGPL扱いであればあらゆる使用に関して文句は言いません。 なにかあれば下記メールアドレスへ。

shinichiro.hamaji _at_ gmail.com / shinichiro.h